2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2015.01.17 (Sat)

「おいでおいで~♪散歩」はじめました。

散トレでなかなか私に集中してもらえなく四苦八苦してますが、その為の取組、3つの基礎トレ
名前を呼んでおやつ
マグネット
オンリードのおいで



オンリードのおいではリードを緩めて、引っ張ることなく犬についてこさせる
(リードが張ること、引っ張られるテンションがかかっても、
心地いいと感じられるようにチャージングする下地も大事です)

この「ついてこさせる」は犬と向き合って飼い主の表情から感情を読み取らせることなく、
視線を外し、背を向け歩きだし、犬が飼い主に「ついて行きたくなる」ようになること。


「ついて行きたくなる」
これは「マグネット」もそう。
名前を呼んでオヤツの③も最終目標は動きではなく、飼い主をついて行きたくなる大好きな人にチャージングする取組。

「オンリードのおいで」の練習ってなかなか場所が限られちゃうな~って勝手に思っていましたが
安全確保しながら歩道でもできるし、また「おいで~おいで~」と声かけながら、
ひなたが私を追いかけるように小走りしたり、私の歩調に合わせて並走してくれる楽しい散歩も増えてきました。




そして、先日1月11日のCDS稲毛お散歩トレーニングで、ゆーこちゃんがそりゃもう聞いてて心地よい声で
「おいでおいで~」とこむたんに声かけながら仲良く歩いてるのを目にして
「ぴっかーん♪」


まさに
「ついていきたくなる」おいでおいで~~~♪

20150117-7jpg.jpg
ママさん、事後報告ですみませんが写真お借りしました




早速私もゆーこちゃんの真似をしながら散歩で「おいでおいで~」と声かけを意識して歩いています。



今日の散歩での事。

強風、突風荒れ狂う中、元気にひなたと散歩に出ました。

いきなりフェンス越し目と鼻の先に猫
立ち上がってガウガウのひなたに勿論「おいでおいで~~」
グイグイ引き気味だけど、長居は無用なのでいたしかたない^^;


勢い余って私を通り越すけど、ぐっぱぐっぱ止めつつ
ひなたを追い越し、再度「おいで~おいで~」で歩きます。


文句言うひなたに「猫なんか気にしないで私についておいで~」で落ち着きも早く良い感じに散歩続行です。


今度は川沿いで真正面からワンコさん
でもひなたのうん様待ったなしの「今ここで???」の緊迫した状況。



飼い主さん当然こちらの状況理解してくれてると思ったら
全く気付かず、むしろ挨拶させたいのか?っていう勢いで真正面から迫ってきます。


「すみませ~ん、ちょっと待ってくださーい」と何度も声かけるも強風にかき消されたうえに下向いて気付かず、
ひなたは「フセ」の体勢に入り、手で「マテ」の動作も付けながらやっと止まってもらったときは、
マジで狩っちゃう射程圏内!!3Mきってました(爆)


20150117-8jpg.jpg
この柵一つ分の距離ってΣ(゚д゚lll)ガーン

なんとか回収し歩きだす時

いつもなら「行くよ~」または相手のワンコにダッシュしたいひなたに「行かないよ~」「お利口さ~ん」の声かけですが、今はどんな時でも「おいでおいで~」


ここで今まで無意識に「行くよ~」と「行かないよ~」を同時に連呼していた私ってどうなの?

勿論「さぁ行くよ、ついてきて」も「今は行かないよ」も正解だけど
同じ状況で「行くよ」だったり「行かないよ」だったり、

「おいおい!!どっちなんだよ!!」と、てひなたも混乱していたことでしょう。と反省。


意識すると「おいでおいで~」の声かけ場面って沢山あります。


匂い嗅ぎをして嗅ぎ終わった瞬間間髪入れづ「おいでおいで~」で歩きだします。

何か気になるものに目がいった瞬間も「おいでおいで~」でひなたから離れます。
20150117-3jpg.jpg


行ってほしくない方向、場所に向かいそうになるときも、ひなたの視界を横切り追い越しながら「おいでおいで~」



距離が確保できるワンコとすれ違う時も、リードの長さ分ダッシュするひなたを追い越して「おいでおいで~」




そして追いついたら簡潔に「いい子だね」「そう♪」

八つ当たりのジャンプを見せても「お利口さン」「すごいね」で歩き続けます。


意識すると無意味に「名前」を呼びまくっていたことや、褒めポイント間違ってることに気づきました。



そして、家の中でも「おいで~」はいい感じ。

ベランダにいるひなたを部屋から呼ぶ「おいで」より
私もベランダにいて、先に中に入りながら「おいで~」


寝る時も「おいで~」
布団の中からも「おいで~」

そして抱っこするときも「おいで~」


以前、散歩から帰って二階にあがる時の「抱っこ」がなかなかできないと悩んでいました。
「抱っこ」にこだわっていた時の記事はコチラ↓
飼主のこだわりがひなたの成長の邪魔をする

ひなたの「今抱っこじゃないですから」に気づき取組み、
今は1階で休むことなく「ぴょん♪」と抱っこされるようになりました。


そして抱っこする行動を覚えてもらいたくて「お利口さん、抱っこ~」で抱き上げていましたが、
今は落ち着いていること、抱っこされた気持ちいい状態をおぼせてもらいたいので、
「お利口さん、おいで~」と声をかけ、ひなたの重みを感じながらニヤニヤします(私の腰がんばれ~)(笑)

20150117-9jpg.jpg


あ~
今日も「おいで」一つでダラダラ書いてしまったけど、余は満足じゃ(`・∀・´)エッヘン!!


ご清聴ありがとうございました(笑)

追記2015/1/17
今回のブログは、チャーリーママさんの限定記事「おいで」の中で紹介していたDCAの記事「さてアドバイザーコース半分過ぎましたね」
”「おいでの最終形~”の部分です。

今まで「おいで」の先にあるのは、受け身のひなたにとって絶対の安心だったろうか。
まだまだ私の中で整理、検証諸々ですが、無意識の行動の見直しをしながらい「今自分に出来る」取組みの覚書です。


参考にさせていただいた記事、有料ですがコチラ→


web拍手 by FC2
スポンサーサイト
20:43  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.12.03 (Wed)

今日も散歩

今日も散歩ネタで失礼します。



今朝んぽ出発早々、住宅街で前からワンコが来ました。
このままのテンポなら十字路で同着かな。
広く使ってすれ違え出来なくもないけど、緊張しながら進むこともなかろうとしっかり待つことにしました。
(戻っても同じパターンはどこかであるのが住宅街)



すると飼主さん、十字路手前で横の公園に入ってくれて、しかもこちらを見てペコリとされました♪
状況見て道を選択してくれたってことですよね??

嬉しいな~私もぺこりとしながら犬飼い同士、ほんの少しでも意思の疎通ができて朝から気分上々(・∀・)←いつもの犬が苦手なペアだな、って思ったか、こっち来るなよオーラが通じたのかどうかは気にしない気にしない( ̄ー ̄)



ひなたもチラ見で颯爽と公園を通り過ぎました。


次は住宅街を抜けたところでシッコちう、目の前をワンコが通るという絶体絶命シチュエーション(; ・`д・´)


緊張感走る中、終わった後の突進に備えやんわり視界を塞いでいたら、
スッキリしたひなたクルっと後ろ向いて歩き出したよ~~エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
しかも引っ張らずスタスタと!!!
こんな檄近でよくやったーーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


大絶賛しながらひなたの後ろをついていきますが(笑)
でもこの先はさっきのワンコのルートと繋がってるから、きっと会うのよね~一難去ってまた一難(-_-;)

やっぱり正面からきたわ^^;
ひなたは猫エサゾーンで匂い嗅ぎに夢中、
気づいてないすきに上手く方向転換できたと思ったら後ろに新たなワンコが

キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!!!←嬉しくないけど今日はじめて目に見える興奮と私もジタバタした感じがよくあらわれてるよ(笑)

ま、しょうがない!
前から後ろから挟み撃ちじゃ~ね~:(;゙゚'ω゚'):

よくここまで頑張った!!!


八つ当たりのジャンプがないだけヨシとしよう!!
オヤツ蒔き蒔きスタコラサッサε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


これが今朝んぽの前半。
10814210_369099316600137_834343166_n.jpg


そして後半はワンコ天国な川沿いを残り香に取り憑かれたように力強く歩くひなた(ヽ´д`)グッタリ…

前を歩くワンコとパックの振りしてついていこうかと思ったけど、
テンポが違いすぎ、あっという間に追いつくのは目に見えてます。


ここはしっかり止まって基礎トレで集中力強化です!!



というのも、ひなたを外で飼主に集中させるってなかなか難しく、
あれこれやってるようで実は最近刺激にあってから対応するばかりだったので、今月は意識して「基礎トレやりなおし月間」です!!



私とひなたの今月の基礎トレは「アイコンタクト」「名前呼んでオヤツ(これは本来年中無休^^;)」




飼主を見ます。
時にはお座りもします。

でも興味やシゲキが他にあればオヤツがあっても座ることさえ無理無理!!
不安を募らせれば動けなくなり、気持ちはどんどん飼主から離れるばかりです。

オスワリ
座って落ち着かせる、
アイコンタクト
視線を合わせて集中させる



とは、ちょっと違うのです!!

私とひなたの基礎トレは
行動を求めるのではなく、
私に集中することで私の声を届かせる、意思疎通を強化する私の働きかけの練習です


私に集中する=シゲキから目をそらすことが出来る

これって気持ちを宥め、心身ともにリラックスしたことで
ひなた自信が選択しなければできない行動だと思います。


感情の変化は行動、ボディランゲージに現れる。

アイコンタクト
私の中では目的がはっきり違います。


その違いは歩き出したひなたに現れていると思います。


リラックスに導かれていなければ、歩き出した途端さっきのワンコを探したり、新しい刺激に反応します。

ほんの短い基礎トレでも、一緒に楽しい時間、メリハリのある散歩で
「何??ママ何??」と見上げてくるひなたの感情の変化は
一緒に何かする喜びや、探求心を満たす犬としての生き生きした時間に繋がっているんじゃないかと思います。

10846774_369099369933465_848186701_n.jpg


そしてそのあとほんの少し、少しだけど
ひなたの落ち着いた歩きからリラックスに導くハンドリングにも繋がってるような気もします。



朝晩の限られたコースの中で、刺激の少ない場所、交通量の多い場所、
ひなたのペース、ひなた出来る範囲だけど、
それは少しずつ加速したり、範囲を広げたり
散歩中に何回でも、その日その時、その場で出来ることを少しずつ一緒にやれたらいいかな~

そんなことを最近の散歩で考えます。



毎日の散歩だからこそ一緒に楽しい時間にしたいな♪



web拍手 by FC2
22:33  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.11.27 (Thu)

ある日の散歩

ある日といっても今日なんですけどね^^

久しぶりのお日様気持ちよくて、ひなたも匂い嗅ぎたっぷり堪能中

10834091_366285563548179_844521811_n.jpg


前方の橋のたもとで二頭連れの飼主さんがコチラを見て立ち止まってるのに気づきました。


相手の飼主さん、ひなたに気づいたワンコさんと一緒に観察中?
それとも「こっちくるのかしら?」と思案中?

そんな私は「こっち来ませんように!!」と警報発生



回避したつもりが予想反して同じ方向~っていうのがよくあるので先手必勝!!
迷わず

「こっちに来ますかーーーー??」と大声で聞くに限ります。



飼主さん大きく頷いたのでまだスイッチ入ってないひなたを速やかに安全地帯に誘導です。

今朝は薬局の駐車場の隅をお借りして、
配送のトラックでバタバタしてたけどオヤツ食べながら待つことにしました。

10816097_366285430214859_321395485_n.jpg

こちら気にしながらゆっくりゆっくり、時々止まりながら移動する相手のワンコさん達
横目で確認しながらひなたの足下にオヤツ置いて手で隠してみたり、
「探して」のキューで探してる後ろから仕込んでみたり( ̄ー ̄)ニヤリ
ひなたを美味しく楽しく集中させて、なかなか良い感じで待てました。



ひなパパと自分用φ(`д´)メモメモ...φ(`д´)メモメモ...
もう通り過ぎたから大丈夫と油断すると
「やんのかオラーー!!!」と一人盛り上がったり
私に八つ当たりしてきたりと散々な目にあいます。

ここで一踏ん張り、ひなたの「ふん!!」っと出る鼻息や「ひなたの大丈夫」で動くべし




ひなたが落ち着いてる状態で再出発すると

相手の飼主さんが振り返ってペコとリされました。
勿論こちらもペコリと返しました

最近、ホールドして待ってたり、大げさに距離を取ってすれ違った時、
ペコリとされる事が多くなりました。

そしてそういう飼主さんは、犬同士の間に入って歩いてくれたり、
リード短く自分のワンコさんにも声かけながら歩いていきます。

ひなたと同じタイプのワンコさん、
私と同じ気持ちの飼主さんがいるってことですよね^^

みんなでワンコに優しい散歩を楽しみたいな♪

10811559_366283750215027_1859992900_n.jpg



ひなたも振り返りながらだけど落ち着いて行くべき方向に歩いてくれました。



しばらく歩くと「ここなら安心」と思うのか、
それとも「ついてきてないか?」と確認なのか
急に立ち止まってお見送りモードに入ることがあります。

今朝も橋の中間まで歩いてから対岸をガン見し「お見送り」

こんな時は名前を呼んですんなりついてくる時と、
ひなたの視界に入る位置に私が戻るか戻らないかくらいで
「はいはい、全然気にしてないですから」
と何事も無かったように歩きだす時と、様々です。


どちらも長引かせない方法がひなたにはベストなので
迷わずサクっと動けるように飼主が動きます!!


ひなたに「偉かったね~お利口だね~」と声をかけると
(∀`*ゞ)テヘッっと振り向いて横についてくるひなたの可愛いのなんの!!!カワ(・∀・)イイ!!

そしてまたズンズン歩きます。
10833698_366251053551630_1146312960_n.jpg



お日様気持ちよくて私も一緒にズンズンく歩いたら、思った以上に時間オーバーで帰宅してビックリ
慌てて早送り&手抜きで家事片付けた朝でしたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



web拍手 by FC2
17:13  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.06.18 (Wed)

排泄行為から考えたひなたの自信

ひなたの排泄行為について(自称)イチイチマンは考えてみました(笑)



お散歩トレーニングに参加しはじめたころ、
ひなたは外で(散歩中)排泄をしていませんでした。

室内でして散歩に出て1回排泄したらおしまい。
スッカラカン♪

10453337_426219997518380_7651016211986066421_n.jpg
今回は先週アズルークぺあと遊んできた那須の写真でお楽しみ下さい
※アズアズさん、お写真ありがとう♪



ママさんが「そのうちするようになるかもね^^」っておっしゃっても
そうなのかな~くらいの気持ちでした。

それは「ひなたの突進」「興奮」「噛み」で私の頭はいっぱいいっぱいで
排泄について特に困っているわけでなく
まして「犬の成長」や「犬の自信」というキーワードは持ち合わせていなかったからです。


10475679_300524610124275_40839977_n.jpg
水が冷たく流れも早いっ(ヾノ・∀・`)ムリムリでも何故か必死なひなた

そのうち少しづつ外で排泄をするようになり、回数も増えてきましたが、
それも飼い主にとってはところ構わずマーキングしていると思っていました。

でも段々と確実に相手あるポイントに「上書き」してるのが見えるようになってきました。


匂い嗅ぎも毎日ルーチンのように嗅ぎたくなる、とってもお気に入りの匂いから、
落ち着かない匂いや、ビクビクしながらももう一回嗅いでみたくなる匂いまで色々。

10388116_426219430851770_1369891580507387581_n.jpg
別アングルから「ルークさんに近づきたいぞー!!」ないつもよく見る必死なひなた

ひなたにとって散歩はまさに外の世界を知るための「情報収集」
また、自分自信を主張する「情報交換」の大事な時間になっていきました。


そして去年、はじめて足をあげてオシッコをしました。

それは長い右足を「ちょいっ」と浮かせて
気づかなければ見逃しそうな角度でした。

飼主ビックリするやら嬉しいやら!
赤飯炊きたい勢いでした。

10441347_426219254185121_5587348350344294744_n.jpg
見事な泳ぎを披露してくれたルークさん

ここで「足を上げて排泄」また「マーキング行為」について
自分を大きく見せる為とか、縄張りを主張しているとか、

なかには受け入れがたい行為と受け取る人もいるかもしれません。

また、するから良いとか悪いとか。

でも全く私にとっては問題外なのです。

10464161_426219574185089_4895055739831087994_n.jpg
川遊びはやめて遊歩道を2時間ほど歩いてまさに森林浴

外でも「不安」「警戒」「危険」
いっぱいいいっぱいで余裕がなかったひなたが
少しずつ安心して排泄できるようになってきた。

一心不乱に脇目も振らず歩くひなたが、匂い嗅ぎをしながら、
残り香や先に漂う匂いや気配に気づいて歩けない道が増えてきたり。

「それは周りを見る余裕が出てきたのね」ってママさんがおっしゃいました。

今は散トレの自己紹介中にオシッコするひなたが見られます(初めても時は目が点だった私)

「ひなたの行動の変化、なかった行動が現れた」
全て「成長の表れ」「自信に繋がる一歩」だと気づいたらとても嬉しいことばかりです。




普段の散歩ではマーキングの回数も格段に増え
(1度の散歩で100回超えのルークさんには及びませんが)
出なくてもチョイっと慎ましくあげたり、ヒョイっと大胆にあげたり( ̄ー ̄)ニヤリ

どんな違いがあるのかはわかりません。

10396275_426221290851584_441384110096707436_n.jpg
天然のミストシャワー


でも少しひなたなりの傾向が見えてみました。


それは、ワンコやニャンコとのちょっと残念なスルー(これは飼い主目線ですが)
「気にしないではいられなかったけど、それでもなんとか頑張って通り過ぎました」の直後。

通り過ぎるときも、
通り過ぎたあとも、
どんな結果になっても


別にたいしたことじゃないんだよ。

それでいいんだよ~
頑張れ~~
スゴイね~
いい子だね~~
頑張ってるよーー

褒めたり励ましながら歩きます。

もちろん体当たりの介入や制御もありあり

でも、ポジティブオンリー♪♪



10390395_426221154184931_7945167329949529532_n.jpg
スーパー晴女のおかげで見事な青空



ひなた、ちょっと鼻息荒くしつつもニコニコ見上げてきて、
まるで「俺頑張ったどーーー!!」と言ってるかのように、
まぁ見事に長い脚高々とあげて「しゃー!!」(笑)

内心爆笑です。

10450132_426221044184942_2452629358631377801_n.jpg
変な格好のおじさんと広々悠々と爆走のひなた!!


ある日の散歩でも、時々見かける大人なワンコさんが堂々と無視して通り過ぎようとしたとき
ひなたは「あいつ気になるです!!!」とぴょんぴょん。
そこで相手ワンコがひなたに見えるように高々と足をあげ排泄。

お前ちょっと落ち着けよ、って言ってるかのな。


通り過ぎて角を曲がったとたんひなたが「俺だって!!!」とシャー!!

ふふふ


なんだか虚勢をはったり、空威張りだったり、勘違いやろうとか?に見えなくもないけど、
これも全て先に繋がる成長として受け止めます。

いいの!いいの!!!
それでいいの^^
鼻息荒くフーフーいいいながら、それでも4本足しっかり踏みしめて歩く後ろ姿はかっこいいぞ!!

そしてこれで切り替えができてまた歩き出せます。

10438733_300497826793620_1218900223_n.jpg



刺激や環境に慣れるのではなく

気にすることないんだよ~
そんなたいしたことないんだよ~

ひなたの周りにはもっともっと楽しい嬉しいことがいっぱい溢れてるんだよ

そんな安心をこれからもひなたに伝えてあげたい

そこからひなたの自信に繋がるように一緒に歩いていきたいと思います。

web拍手 by FC2
17:26  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2014.06.05 (Thu)

ハンドリング【覚書】

前回のブログで書いた「すれ違いでのハンドリング」を最近強く実感しています。


相変わらず猫が苦手なひなた。

角を曲がったら猫寝てたとか、猫集会遭遇は興奮MAX

マジで狩りする5秒前ガクガク(((n;‘Д‘))η

今はリード短くグッパと縦を意識して歩かせる。

特に腰を屈めてでもひなたの近いところからの声かけがとても届きやすいのか、
「はっ」っとしてみあげてくる顔は前みたいにムキ顔じゃない。



しかも歯を向けてこない(笑)



これは【私は社会化のドッグトレーナー】チャーリーママさんの
ガッチャエクササイズ

ハーネス掴んで「お利口さん」
リード引っ張って「お利口さん」
の積み重ねがやっと伝わってきたのかな♪

視線は通り過ぎた猫(犬も同様)に釘付けでも、
身体は進行方向に前傾姿勢にならないで歩いてるのがとってもGOOD。

10449465_297511653758904_3304216166129491420_n.jpg

一見ぎゅうぎゅうに押さえつけてるように見えるかもしれない。

でも「ひなたの身体の位置はここだよ」って伝えるハンドリング。

ひなたが突進、二足歩行にならないハンドリングは
すれ違ったあとの落ち着き、切り替えが断然早く、
ひなたにとってはとても優しいハンドリングだと思う。


今までは声かけとオヤツでなんとかしようとジタバタして、
ハンドリングがおざなりだったな、と最近何度となく思う。



※FBに書いて満足することが最近多い。
でもあとで自分で読み返したくてもFBだと探せない。
ブログにきちんと記録してみたよ。
珍しく短い( ̄ー ̄)ニヤリ
web拍手 by FC2
17:32  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。