2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.29 (Wed)

まだまだだけど 「そうそうそう♪」

台所の不具合で修理業者さんが来ました。

お休みのひなパパ(毎回登場でスミマセン)が対応し、メールによるとひなたは

カーテン明けてはNG(ゲージINでカーテンで仕切り)
吠えまくりで閉めたら少し良くなったけど、
それでも落ち着いてはいない。
時間と共にゲージの中でも伏せたりするようになってたけど、たまに番犬する




そうでしょう、そうでしょうとも。

hinata_20121828_6.jpg


でも、たまに伏せるようになったのは進歩です。


だって1ヶ月前は

(カーテンの向こうで)1時間吠えまくりでやっと落ち着いてきた
でしたから。
前回は肛門線も出したらしい(;´Д`)今回出さなかったのは分かりやすい進歩・・・・かも


来客もほとんどないから慣れる環境にはないけど
少しずつひなたの成長がみられるようになってきたのかな。





そういえば足ふきマットも台所の手ふきタオルも、イタズラ(噛み噛みビリビリ)の対象でしたが、気づけばやらなくなったかも。。。興味なくなった?

と、油断してると「誰かが放置した」フェイスタオルなんか持ってきて
噛み噛み・・・・噛み噛み・・・ビリビリ・・・

事前に気づけば「ひなた~」で振り返って、「お利口さ~~ん」で回避出来ることも多くなってきましたが

銜えてしまったら次の手を考えねば!!



hinata_20121828_2.jpg

ちらっ(取れるもんなら取ってみろ~~)


ですか?




ふん!!取らないよ!!
(こっちが「ムキになる」と「必死」になられるのも経験済み)


優しく、「ちょうだい」も「お口あーーーん」も


8e61075a473a22f48fc1d44f1bf810b2.jpg




こんな時は「破られてもしょうがない」くらいで無視
(破られたくないものが多いけど)

飼い主が乗ってこないと拍子抜けして興味をなくすことがほとんどなので、気長に待ちます
それが無理なくらい興味のスイッッチ入るときもあります(とほほ)



先日、梨を剥きながらこっそり観察しました。

hinata_20121828_3.jpg



タオル噛み噛みしながら時折顔を上げて空中をクンクン

梨の匂いが空中散布して気になってるね( ̄ー ̄)ニヤリ


でもここで梨と交換しようと鼻先に持って行っても無理。

意地でも離さない頑固ちゃん。
または「食い逃げ」。


2717196.jpg




そこで今回は
剥いた梨を高々と上げて「ひなた~。梨食べようか♪」と声かけ。


不信感丸出しな表情でじっと見ます。


「美味しいよ~」


きたきた・・・

hinata_20121828_4.jpg





タオル放置されてますがワタシが取りに動いたら絶対ダッシュで戻るし、もちろん追いつけないし、いっそう離さなくなる・・・(何度負けたか・・・)



そこで
「ひなた~タオル持ってきて~」



「モッテコイ」大好きだから確実に反応してる

何か持っていったほうがいいんじゃないかとキョロキョロしながらタオルまで戻ります。

戻るとタオル噛み噛み再開

すかさず


「そうそうそう!お利口さんだね~タオル持ってきて~♪」

お!!!口から離して手ぶら(笑)で来ましたね。



「違うよ~~タオル持ってきて~~(指さし)」


もう一回戻ってタオルを途中まで持ってくる~~(あと少し)


「そそうそう!!お利口さん」「タオルだよ~~そうそうそう」
2~3回繰り返して、最終的には手元まで持ってきました。

「ちょうだい、凄いね~~~~良い子だね~♪ありがと♪」

で無事回収しました。

勿論ひなたには大きめの梨をあげて


「オシマイ」

ひなたの中で噛み噛みはどこかいってしまいました。



オヤツと交換だけど簡単にはあげないぞ!!
こんな方法もありだよね。

勿論上手くいかないときもあります。
その時々「ひなたに分かりやすい、あの手この手」が出せるようにポケットいっぱいに準備して
冷静に、かつ柔軟に行動できるようになりたいな。




今出来ることを、徹底的に褒めまくって伸ばして
いつか口にしちゃいけないもの、遠回りでも「モッテッコイ→ちょうだい」から「ちょうだい」で口から離せるといいな。


そしていつか「リモコン、モッテコイ」覚えてくれるといいな~(笑)





「モッテコイ」大好き

口にくわえたら「オイデ」そうそうそす!!
持ってきたら「オスワリ」GOOD!!
も一回投げるから「マテ」GOOD!!
一緒に取りに行ってみよう「ツイテ」そうそうそう!!!


得意なこと、大好きなこと、増えていくといいな。




hinata_20121828_6



まだまだだけど

そう!そう!!そう!!!はたくさんあるよ!




web拍手 by FC2
スポンサーサイト
00:44  |  ひなたのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.08.25 (Sat)

夜散歩の安全確保~その後~

前回の記事「夜散歩の安全確保」(コチラ)では

いつもの馬鹿夫婦のやり取りをネタにして、
ひなパパ本人から後日クレームを頂戴しましたが
「そんなの関係(・ω・`*)ネーーーーーーっ」の恐妻っぷりで
ふた悶着目も実は勃発しておりました。


hinata_20121824_4.jpg


が!!!

今日の夜散歩で使ってみましたよ!!
「LED NECK LIGHT」
hinata_20121824_1.jpg

すごくイイっ( ;∀;) カンドーシタ

こんな小さなライトでどこまで明るくできるんだかっ

ふんっ


が、前回のワタシ。

前回は薄暗い時に使ったからイマイチライトの明るさが実感できなかったけど
今日は地元の花火を見ようと(遠くから)遅い時間に散歩に出たら
街頭ない土手なんかもう最高に役立ったさっ!!

勿論手ぶらになれるし、しかも、ひなたと明るさ共有できるのっ!!

さすがLED!!
hinata_20121824_5.jpg


そうなのか~~~。

そうだったのか~~~。


すごいよLED


※夏になるまで夕方の散歩をお義母さんにまかせていたので、
夜散歩の状況を理解してなかったのが本当のところです。
これからは、朝晩ちゃんと私とパパどちらかで行けるので
夜も頑張るぞーーーー!(≧∇≦*)




ひなパパからは
「散々俺を馬鹿にしてよーーー」

hinata_20121824_6.jpg


みたいな事ぶつぶつ言ってましたが、まぁ軽くお詫びはしときました。
(あくまでも軽くね)

本当に感謝したいのは夫婦の危機を救ってくれた
コメントくださったラブママさんに私はありがとうです!!!
あ、アズッちも使ってるって言ってたか・・・・そりゃ間違いない!!



相手の言葉に耳を傾ける。
一旦受け止める。
否定しない!!


ってこういうことでしょーーーーーーっ!!

8月17日の記事「環境整備」(コチラ)で書いてたよね>自分


と、学習しない自分へのダメ出しをして本日ゆっくり反省しましょう。
hinata_20121824_7.jpg


あ!
でも、ひなたのライトは買いに行くよ♪



web拍手 by FC2
23:54  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.08.22 (Wed)

夜散歩の安全確保

暑い日が続きますが確実に秋の気配、そして日も短くなってきました。


夜んぽも帰りは暗くなって足元もちょっと危うい感じ。


街頭も少ないのでひなたの安全の為に「散歩用の犬用ライト」が必要になってきたね、と話していたら
ひなパパが買ってきてくれました(( ;∀;) カンドーシタ


今日一緒に散歩した帰り道、
「そう言えば買ったライトつけてくるの忘れたね」
と言ったら、自慢げに「付けてるぞ」っと見せられたのがコチラ



どーーーーん!!



hinata_0819_1.jpg


Σ(゚д゚lll)
なんでパパがつけてるの??????



「散歩用のライトだろ?」


そりゃぁ、夜の散歩やジョギングで安全の為に付けるだろうけど
今どうして安全の為に必要なのが「ひなた」じゃなくて「飼い主」???!!!!


ここで軽くいつものひと悶着ですよ。
(スルーーできない恐妻ですから)

で、最後に言った一言が
「これ二重に巻けばひなたも付けられるんだぞ」


自慢??(゜ロ゜)



つけてみましたよ!!1480円もしたっていうから無駄にはできません。
ひなたの首に巻いてあげました。



hinata_0819_2.jpg

結果
眩しいの眩しくないのって!!!
目潰しか!!ってくらい明るくて
飼い主ひなたが「直視できません」




危険!!!

散歩であっちこっちウロチョロするひなた。
白黒ボストンは暗闇に溶け込んじゃうよね。
それでなくても街頭すくないんだから危険だよね。


懐中電灯もつなら理解できるけど、どうして


もう一回言います。


hinata_0819_3.jpg



相変わらず理解に苦しむ思考回路の持ち主です。



ブログに書くなよ、って言われて書かないわけがない。
写真もしっかり「後撮り」で公開晒しものの刑ですよ(爆)





web拍手 by FC2
23:32  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2012.08.21 (Tue)

川遊び~動画多々あり~

まだまだお暑うございます。


こんな日は水遊びに限るっ!!!


と、18日(土)念願の川遊びに向かいました。


お気楽お手軽大好きの我が家は(手抜きっちゅうやつ)

近場で(昼に撤収)
トイレも食料も調達できて(手ぶらで楽々~)
そしてひなた仕様の浅瀬

・・・ということで茨城県「道の駅 かつら」の裏(那珂川)をチョイス。
hinata_0818_9.jpg




オフリードで豪快そして優雅な泳ぎを披露するワンちゃん遠巻きにみながら、
それぞれの安心と安全を確保できる場所をキープ(笑)

ロングリード装着OK
=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!




大きな水たまり、くらいにしか思ってない豪快な走りっぷり






流木渡ってでもいいから濡れたくない?

無駄に足が長いので、膝下くらいの深さまでギリギリ踏ん張ります。








それでもオモチャほしさに頑張ってGET!!!





スタコラサッサと飼い主置いてきぼり~


ひなたーーーーっ!!!かむばーーーーーーっ!!!!(虚しい)



途中何回か休憩~~。

持って行ったサンシェード
開いた時から興奮と好奇心でウヒャウヒャ~~

でも「中に入れないの」


hinata_0818_4.jpg


しばらく「セコム」してました。

hinata_0818_6.jpg


しばらく放置してるうちに中入ってきて、どうも居心地よくなってきたのか我が物顔でうひゃひゃひゃ~~~喜びの舞を披露。





これがマジ痛いんです。
でも嬉しい~~


まわりのワンちゃんはオフリードでオモチャが流されないようにオンリード
当然ひなたオフリードですが
そんな中、1回だけラブちゃんが挨拶にフラフラ~~~と近づいてきました。

完全捕獲状態の我が家を見て、飼い主さんが必死に呼び戻してくれましたが、
ちょっと周りにフリーのワンちゃんいるのはハードル高いですね。




ちょうどお昼になってそろそろ撤収しようかと思った頃
急に空が暗くなって、ヤバイねって言ってるうちに「ぴかっ!どーーーん!!」

ひなた足下で一瞬「びくっ」って首すくめた感じ。

でもここで飼い主踏ん張って無反応で片づけに入ったり、
ひなたの身体拭いたりでなんでもないようにスルーしました。

ひなたは今のところ「雷」も「台風」も「地震」も反応こそしても
パニックにまではなりません。

だからといってずっと平気でいられる保証はありません。
苦手なモノが「平気」になるのと同様に、平気なモノが「怖くなる」日も来るかもしれません。


できるだけ「平気なものはこのままで居て欲しい」

hinata_0818_11.jpg
「これからも大げさに反応しないで、「雷=美味しいオヤツ」の条件付けでお願いね」
とひなパパに帰りの車で話したら

「やっぱり。俺ちょっと雷に反応しそうになったんだけど、多分(ワタシの怒られる)まずいと思ってやめた」



大正解!!!

雷より怖い悪妻ですから!!

よーーーく覚えておいてね!!

ほんと「イチイチ」声に出すひなパパには十分注意して頂きたい
ピンポン鳴れば
「お!!誰かきたぞ」
車がとまれば
「あ!姉ちゃん帰ってきたぞ」

・・・・

わかってる、わかってる




ほんと頼むよ。。。。


と、まぁ最後はワタシの愚痴で失礼しました。



はじめての川遊び


筋肉が重くて沈むんじゃないか

長い足がもつれて溺れるんじゃないか

hinata_0818_12.jpg


自分たちの飲み物忘れてもライフジャケット(「うちんこ☆てんてん」のボスてんちゃんから去年いただいたもの)は準備して望みましたが

陸地と変わらず楽しい「モッテコイ」遊びが堪能できました。




次回は清流めざしてみようと思います♪
フォロワーさんから千葉、茨城、栃木など
情報たくさんいただいてありがたいの一言ですm(_ _)m

hinata_0818_7.jpg



最初から最後まで笑いっぱなしで「音消し」マスターしておいてよかった♪



web拍手 by FC2
00:15  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2012.08.17 (Fri)

環境整備

ハウスの扉を解放し「リビングで勝手に寝やがれ」作戦を決行してから早4週間(まだ引っ張る?)

1~2時間の留守番はフリーも可能になりました(飼い主が安心できるタイムリミット)
ここで大事なのは「拾い食い」「破壊」が得意なひなたの為に整理整頓してのフリー。


どのお宅も当然でしょうが着てる洋服だってスイッチ入ったら脱いで噛み噛みなので
見える環境整備は必須です。



で、まぁなんとか順調に添い寝もしたり♪

そんなひなたと寝ていた数日前の深夜のこと。

ひなたの激吠えで目が覚めました。

隣で寝てるはずなのに布団にもリビングにもいなくて、
吠えはなんとベランダから!!!???


見るとベランダに座ってる次女の隣でひなた激吠えっ!!

「こんな夜中に何吠えさせてるのーーーーっ!!」

「え~?ひなたがベランダについてきて勝手に吠えたんだよ~」


「・・・・勝手にって・・・%#%’$%#&’!!!!怒ヽヽ(`Д´)ノ


こんな夜中に近所迷惑なこと・・・なんの為に日々コツコツと・・・いちばん社会化の必要なのがここに・・・・・言い訳も情けないやら悔しいやら・・。



ひなたを布団に戻しても怒り治まらずブツブツウダウダ言ってる自分。



次女は次女で「意味わかんないし~~」と反抗的な態度にますます・・・・・"(>0<)"・。


ひなたの側で言う事べきじゃないのはわかっていても、なんで伝わらないかと悶々ザワザワ



そんな一夜が明けて、どうしてベランダにいたのか(我ながらしつこっ)聞いてみたら、流れ星(ペルセウス座流星群)を見ていたと。
なるほどね~。
そんなこと言ってたかも(おいおい)
ひなたが一緒にいて楽しかったのは一目瞭然
いつも吠えられてるからひなたの吠えも気にもならなかった様子も想像つきます。

hinata_0816_2.jpg


一晩中吠えていたわけでもなく
パニックになってたわけでもなく
まして、次女がどうこうして怯えた、攻撃した吠えでもなかったのだから
そんな大げさに捉えず、もっと「ど~~~ん」と受け入れる姿勢でいてもよかったと反省。




7月20日の記事
座学で犬を知る
にあるように

犬にとって良い飼い主とは
「脅威を与えない、怖がらせない人であること」


犬にとっての幸せとは
「それぞれの仔にあった安寧を与えられること」

本当の意味で環境を整えるというのは、ひなた家の場合、子供でも主人でもなく
私が行動を変えること。

それは心をもっと落ち着かせること、耳を傾けることからはじめないと!!と痛感してる今日この頃です。





そんな今日のブログネタの次女ですが


チャーリーママさんの本を2ヶ月かけて(放置されていたともいう)読んでくれました。


hinata_0816_1.jpg


感想は?
「名前呼んでおやつ」
と?
「褒める」
小学生以下の単語の羅列・・・・もう少し具体的になんかこう・・・・。
「でもでも!!いっぱい考えたんだよ。ちゃんとやらないといけないんだなって思ったよ」


そっかそっか~~。

まぁこの頃は、頻繁に名前呼んでオヤツもやってくれてるみたいだしいいかな(オヤツが減ってる)

最初はひどかった~^^;
めんどくさそうに「5粒」ほどのオヤツを一度にあげたりしてたから。(ひなた大喜びさっ)


hinata_0816_4.jpg


相変わらず攻撃されてるんだか防御されてるんだか、激しいひなたの突進を受けてる次女。

「外にでたら危ないですから!!!」と必死にインターセプト(ドアと次女のあいだにひなた仁王立ち)しながら忠告するひなたに対して、静かな状態でオスワリとマテを(自発的ではないけど)文句も言わずやってくれたるように・・・・なってきたのも成果かな。



その時はもう夢中でワタシは次女に向かって

「そうそうそう!!そうだよ~~。上手だね~ひなたもいい子だね」


っと、褒めまくりです。


満更でもない顔に、褒めておだてて伸びるタイプがもう一人いたと再確認です。

hinata_0816_5.jpg



「言うことを聞きなさい」

と命令する前に

声にもっと耳を傾ける。



「なんで私の気持ちがわからないの」


と押し付ける前に相手の気持ちをわかろうと努力する。




hinata_0816_3.jpg



まずはワタシが言葉で伝えることより、行動で示すようにしていこうと思う今日この頃です。


あまりイライラして
「お母さん、更■期じゃないの?」なんて言われちゃたまらんっ!!!ヽ(`Д´)ノ←最後まで怒ってばかり(爆)



web拍手 by FC2
00:51  |  ひとりごと  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2012.08.08 (Wed)

それぞれの成長

ハウスの扉を解放し「リビングで勝手に寝やがれ」作戦を決行してから早3週間


特に大きな被害もクレームもなく


ハウスでまったりしてみたり
先に布団で独り寝してみたり
hinata_0805_1.jpg

ワタシ以外と朝を迎えてみたり
hinata_0805_3.jpg


まぁまぁ順調です。




扉の閉じられた空間


それはひなたにとって「安心」できる場所。

でも逃げ場がないぶん外の音や動きが何なのか
(なかなか慣れないのよね)確認できない不安と恐怖で
いつまでも落ち着くこちができず、不安なまま過ごす場所でもあるのかなと、
扉をオープンにして思いました。


夜間の車や人の通りにイチイチ確認、警戒するひなた。

最近は気持ちあっさり任務をこなし、納得したように「フンっ!!」と鼻息荒く
寝床に帰ることも増えてきました。

添い寝の効果なのかな。

hinata_0805_7.jpg


深夜族の娘達には「遅くまでなにやっとるんじゃーーーっ!!」とワタシ以上に過干渉。
外出禁止令も発令する勢いですが、これはまた別口でボチボチと・・・ぼちぼちと・・悶々




hinata_0805_4.jpg


部屋でフリー

何を大げさに~と、パピーの頃から抵抗なくやれちゃう飼い主さんもいるでしょう。
そして、なんの問題もなく受け入れるワンちゃんもいるでしょう。



でもきっとひなた家は
受け入れる環境も気持ちも整えた上で、このタイミング」だったと思います。


1年前だったら確実にルールも決められず、
毎日破壊と興奮に振り回され、
寝ぐずりも見極められず叱ってばかりの毎日に、
ひなたと飼い主の溝が深まっていたのは確実です。

hinata_0805_5.jpg


手っ取り早く効果ある方法に惑わされず
ひなたの成長に合わせて与えられる時期を見逃さないように
出来ることからコツコツ取り組んで行こうと思います。



これからは省エネ対策として(ワタシが寝室のベッドで寝たいという希望も含め)寝室も開放、
そして過ごしやすい季節に合わせて留守番フリーも取り入れられたらいいなと思います。

欲を言えば「ハウスのトイレシートも遠慮無く使ってくれよ~~~」なんですけどね。

そんな感じでまぁまぁ順調です。



今日はひなママ生誕おめでとうDAYです(笑)

長女から朝から頂き物・・・・ではなく
友達に渡しそびれたBDクッキーがワタシのまわってきました。
hinata_0805_6.jpg


どんだけ長生きするの?の突っ込みはNGで宜しく☆


web拍手 by FC2
22:49  |  ひなたのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。