2012年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2012.12.26 (Wed)

お散歩トレーニング@小田原終業式

2012年 チャーリードッグスクールお散歩トレーニング@小田原終業式に参加しました。

前回は事故渋滞にはまって3時間半かかった道のりも
今回はすいすい流れてSAで時間調整しながら2時間かからず小田原入りでした。

お堀の鯉もウマウマクレクレ大歓迎。
2012122_1.jpg
もらえないとわかると「す~っ」っと離れていく様は団体演技の様に見事でした。

それでも名残惜しそうに釘付けのひなた。
リードはなしたら確実に「ドボン」です。


始まるまでがら~んとした広場をひなたと徘徊してるうちに
新幹線で小田原入りしたムッシュぼんとアニマルパラリラちゃんと合流♪


この日の「名前を呼んでおやつ」のデモ、素晴らしかったです!!

ママさんが「春の散トレに通い始めてから名前を呼んでオヤツ強化年間を続けてきたんですよね。
こうしてよい結果がでてますね」ってお話されて、ひなにぃ「ぐっ」ときちゃったのは内緒だよ。

2012122_15.jpg

この日ムッシュぼんペアはデモだけじゃなく、
笑いあり涙ありの大変な1日だったけど、
本当によく頑張りました。

そして私も一緒に沢山の学びを共有させていただいて、
仲間のみなさんの沢山の力強くて優しい支えを一緒に感じた素敵な1日でした。


今頃実家天国で1年の疲れを癒してると思います。
また帰ってきたら新年会しようね。





そして、この日の自己紹介中のひなた・・・はというと

みんなの声が聞こえなくなりそうなくらい
そりゃぁもう可愛く切ない声で「ヒンヒンキュンキュン」永遠と鳴いておりました(;´Д`)


内心私が泣きたい・・・・
2012122_16.jpg

というのは今までの私。


今の私は

「もう前には行かせないよ!!」

「今はここにいるんだよ!!」

ってことで、脚足の位置につくように固定。

今回は脚足位置の最短の長さでリードに結び目を作ってみました。
結び目部分を意識してグッパーしやすかった、と自画自賛です。

緩めたときはひなパパの足の間に自主的に入りながらのオスワリもしました。
「ヒンヒンフンフン、ク~~ンク~~ン」鳴きどうしですがお尻ついて良い感じです(我家比)


行きたい、確認したい。。。。
でも自発的にスワル、行かない。。。
リラックスとまではいきませんが
何か少しづつでも、ひなたの中でも繋がってきた部分があるのかなと感じました。

2012122_14.jpg
でもこのあとの対応が私の勉強不足故の結果

「ヒンヒン」鳴きながらも自主的に座るひなたに舞い上がって
どうしてもここで座ったことを「褒めなきゃいけない病」が出ちゃうんです。

「良い子ね~」「お利口さん」しかも「おやつ付き」
すると、私の声が合図になってオスワリを解除させちゃいます。

「良い子でGO!!!」
「オヤツですかっ!!食べるです!!」「ヒンヒン」は継続
です。




私が自己紹介をしてる間はひなた一言も鳴かなかったんですよ。
この日は自分なりに伝えられたと思います。
それだけ自己紹介に集中することで、「無反応と平常心」でいられたと思います。

ひなたも放っておかれて「一安心」


やっぱりココは無反応が正解。

ひなたへの「お利口さん」はぐっ!っと止める時に言うのが正しいか。。。。な??。。
転移噛みも同様で、ジャンプさせない!
止めた時=止まってる・その場にいる状態が正しい

ここの微妙な部分を活字にするのが難しいし、公開することも正直勇気がいります。
記事をUPした翌日には訂正したくなることも多々あります。

でも、この日この瞬間の想いを記録するのが「ひなたですから。」なので

このままのスタンスで続けます。
夜露死苦パラリラ~(え?)



自己紹介のあと広場で各自「名前を呼んでおやつ3パターン」の自主練
でもすぐには「おやつ」には集中してくれませんでした。



そこで今回はひなパパと一緒に「名前呼んでおやつ」
前回つくばで「ミシェル家」の素敵な写真がヒントです
2012122_18.jpg



みんな我が子と一緒にどうやったら楽しく歩けるか、色々考えながら工夫して歩いてます。
一緒に学ぶことができて、とっても幸せだ~★



リードをひなパパが持って、私がひなたにひたすら①のオヤツぽいぽい

そのあと②~歩きながらの③
そのうちオンリードの「オイデ」のようについて歩くことで集中度がUPしてきました。

2012122_5.jpg



リードを持つ飼い主とのコンタクトトレーニングには程遠いけど
その時出来ることからひなたを「リラックス」に導くのに色々な方法を考えるのも楽しいです。


もちろん表情も変わってきます。
自己紹介中の口角引きつった表情から
2012122_4.jpg
いつもの無表情なおじいさん顔だけど十分リラックスした口元になりました。
(違いわかるかな~?)



広場で十分ひなたも落ち着いた頃、みんなで海に向かいました。

まだまだダラダラ書き連ねますが大丈夫ですか~?
ついてきてますか~~~??

そろそろいいわ~ッて方はこの辺で「お疲れさまでした~」(爆)





海岸ではそれぞれ情報交換したり、ママさんに質問したり
ひなた家はその輪から離れたところで

2012122_6.jpg

お父さんと一緒に海岸を走るクッキーちゃんに行きたくてしょうがない!!

そんなひなたを必死で止める汗だくの私と

「トレーニングになるから良いとこに登場してくれたよな」と
クッキーちゃんペアに感謝する涼しげなひなパパ。

ここでも温度差が・・・え?違う??



前回も書きましたが転移噛みさせない!!がもうひとつの課題。

これはハーネス、首輪を掴むことを「怯まない自分との闘い」です。
やるか!やられるか!
やられる前に「お利口さ~~~ん♪」です!!


「ガッチャエクササイズ⇒」を丁寧にやってこーーーー!!





2012122_19.jpg




帰りはママさん自慢の「自慢焼き」を
「普段来れない方からどうぞ♪」と言っていただいて美味しく食べました。
皮の薄さとアンコの量にひなパパも絶賛。
今度は10個買ってこい!!(って言われてもねぇ)





最後は広場でみんなの輪の中で順番にお座りを披露しました
2012122_9.jpg

稲毛でも感じましたが、飼い主さんとワンコさんそれぞれの姿を見て
この瞬間なんとも言えない幸せな気持ちでいっぱいになります。

撮ったどの写真も、見てるみんながみんな自分のワンコにだけでなくどのワンコにも笑顔を向けていました。
モザイクいれちゃうのが勿体無いくらいみんな素敵♪


真っ赤な顔で興奮しながらヒンヒン鳴くひなたにも、みんな笑顔で優しく笑顔で声かけてくれます。

こんなふうにちょっとオスワリの時間かかっちゃったけど
みんなに褒められながらまた一歩前進出来たと思います。

2012122_10.jpg
終わった途端
2012122_11.jpg
素晴らしいダッシュをみせてもくれました(ーー;)


2回目の小田原で迎えた終業式
チャーリーママさん
一緒に参加されたワンコさん、飼い主のみなさん
ありがとうございました。








そして2012年ももすぐ終わりです。

今回が今年最後のブログ更新になると思います。



2012122_12.jpg




2012年はじまりは、正直どうしていいかわからないくらい途方に暮れ
「お散歩トレーニングも参加しないほうがいいんじゃない」かとひなパパに言われながら
迷い迷い通っては玉砕して、いつ止めてもおかしくない崖っぷちの状態でも
それでもなんとか精一杯踏ん張って立っていました。


チャーリーママさんはじめ、トレーニングでお世話になったワンコさんと飼い主さん。
お会いしたことがなくても、いつもブログをとうして励まし支えてくださったみなさま。
後半はツイッターやら諸々の出会いと繋がりで楽しく学びも悩みも楽しく共有をさせていただきました。


沢山の励ましと応援でひなたと今こうして楽しく歩いています。




2012122_22.jpg

心から感謝しています。

ありがとうございました。



まだまだ歩き始めて1年



これからも山あり谷あり試行錯誤ですが、
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。



ではみなさま、どうぞよいお年を♪


web拍手 by FC2
スポンサーサイト
23:23  |  お散歩トレーニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2012.12.21 (Fri)

お散歩トレーニング@おとうさんといっしょ 2回目

先月に続き2回目の「お散歩トレーニング@水元」に
ひなたと、ひなパパのひなじぃコンビが参加しました。
(前回はコチラ⇒

20121220_2.jpg

本日のひなパパの感想。

手袋は百均じゃぁダメだな!!!

散トレ終了後に入った連絡で
「終わったから帰る。噛まれて流血」


あ~~~~(ーー;)
きっと目標の「止める」は実践したけど、転移噛みは阻止できなかったってことね゚(゚´Д`゚)゚

20121220_1.jpg


状況を再現してくれたひなパパ

リードは両手でバッチリお腹で固定して止めたけど、
固定した(動けない)手を確実に狙ってきたよ。


「(くっそーーーーーーーーーーーーっ!!
いってーーーーーよ!!)
ひーーなーーたーーーー(めーーーーーーっ!!)」
名前読んで(多分奥歯ギリギリ顔歪ませながら)
血まみれのオヤツあげたらしいです。

再現がリアルすぎて正直笑ってしまったけど
ムカつくのもよ~くわかる。
しかたないよ。


それでも噛まれた手を引かなかったぞっ!!
と自画自賛してました。
うん!これって凄いっ!!
噛む犬との基本的な接し方は、手を引かない
ってチャーリーママさんにアドバイスいただいてる事できてる!!

あとは噛ませないように工夫する。

今後は止めた直後の転移噛みのジャンプをさせないようにする事も追加です。
詳細はあとで追記します。(寝ちゃったから)

20121220_3.jpg


今日はマグネットをやったそうです。
あと「名前読んでオヤツ」の③をひと組づつ前に出てやったそうですが???

俺とひなたはバッチリだったぞ!!

これまた自画自賛ですがほんと?
物申す!!!ってC組さんいたら挙手してくださいね。

そうそう。
前回参加の時は、帰ってからこれまた自慢げに
「名前読んでオヤツって3パターンあるんだってな」と、親切に教えてくれました。


(いーーまーーーさーーーーらーーーーーーじろーー!!!??)

と心の中で絶叫しましたが
リビングで披露してくれた①と③が微妙で、
しかも②はどうだっけ?っと言われても会話の不十分な夫婦なので
私も上手く説明できなかったし(こら)
とてもわかりやすく記事にされてる
黒ラブはなちゃんのブログをリンクしておくので、ひなパパよく読んでおくように!!
はな♪cafe⇒
確実に家庭内の申し送りブログになってます。

20121220_5.jpg

ひなパパはチャーリーママさんのブログを正直きちんと読んではいません(カミングアウト)
散トレ参加の条件なのですが、活字が苦手で(笑)オススメの書籍もオンラインも(平謝り)
シーザーミランの番組みたいに映像ならいいらしいと申してます。
やっぱり来年は座学を映像化どうでしょうか?

あ、話がそれましたが沢山の刺激の中で我を忘れるくらい興奮するひなた。
落ち着かせる為に何をしなければいけないか、は知っていました。



とにかく止めて興奮切らないとダメだ!!!

今日のひなパパのもうひとつの感想です。


何度となく私はブログに繰り返し書いて、
書きながらも玉砕を繰り返してます。

ひなパパにもお仲間さんのブログ読んでもらったり
私なりに力説してきましたが、どこまで本当に理解してるかは不明でしたが
良いことも悪いことも、思ったことしか口にしないひなパパが発言したことなので
本心から思ったことでしょう。


感謝の意を込めて(?)記録しておこうと思います。
後々印籠のようにみせてあげよましょう♪


20121220_7.jpg


今回も沢山ひなたに「オヤツぽ~ん♪」みなさんからいただいたそうで
ありがとうございました!m(_ _)m

いつまでたっても飼い主さんのお顔とワンコさんの名前を覚えられないひなパパなので
個別にお礼もいえなくてごめんなさい。

カメラも(中古で)新調したので、次回はもっと撮るといっていますので
みんなに配れるくらいとって欲しいもんです(おい)
その前にトレーニングに集中!!なんですが
写真撮れるくらい落ち着いてるならいいのかも?



チャーリーママさん、参加されたお仲間のみなさん。
ありがとうございました。

水元を開催してくれた幹事のkaoちゃんにも感謝ですm(_ _)m

また来年もどうぞよろしくお願いします。



今日は「お口ミッフィー、耳をダンボ」にした良妻ひなママより。
※きもっ!とか言うな!!ヽ(`Д´)ノ



web拍手 by FC2
01:06  |  お散歩トレーニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2012.12.17 (Mon)

お散歩トレーニング@つくば(守谷)

一部すっとばして本日の散トレ記事をサクッ!っと記録しようと思います。




今日はお散歩トレーニング@つくばに参加してきました。
場所は先週も歩いた「守谷城址公園」

今思えば私なめてましたね。

最近通ってるからひなたも少し慣れてきたかも
なんて妄想という甘い夢をみてました。


「ひなた」と書いて「一筋縄ではいかない」と読む。



最初の集合で「突進全開興奮の針ぶっちぎり」

一に突進、二に突進
三四がなくて、五に突進です。
ヒンヒンフンフン鳴きっぱなし。

20121216_1.jpg
隙あらば行ってやるぜ!のひなた

広場での自己紹介中も全く収まる気配なし。
追記
正しくは「私がひなたを落ち着かせることできなかった」です:(;゙゚'ω゚'):




たまさんが「あっちの方向にカラスの死骸もあったし、猫もいたから気になったのかな」って言ってくれましたが、今思えば、ひなたなりに「慣れた」せいじゃないかと。


何度かきた場所と、あんずちゃんやカンスケ君はじめ、一緒に歩いた飼い主さんやワンコさん達。
馴染みある状況に、落ち着くどころか図々しくなって勘違いしてるような気がします。

俺、あのこ知ってる!!もっと近くで確認するですっ!!行かせろーーーー!!!

だから先月のはじめての小田原の自己紹介は「様子見」で座れてたんじゃないかと・・・あくまでも想像ですが。

20121216_3.jpg
耳が四方八方大忙しのひなた

前にも上にも(垂直に)突進して、飛距離更新でした。


ひなたへの取組も更新です(まだまだやる事増えるよ~~~)
※言葉足らずで誤解も生じるかもしれませんが、あくまでも「ひなた用の覚書」ですのでご了承ください。


その場から動けないことを教える。

動いて落ち着けるタイプ?
じゃぁ動けないときは落ち着ける??
いやいやいや!!ひなたは無理!!



目に入るもの全てに反応しまくるひなた。
ちょっとの動きで興奮し、そして自分も動くことでますます盛り上がって我を忘れていくタイプ


最後は何に向かって突進してるのかわからない状態になって声も届きません。


動きを止めてるつもりでも、実際はその場でクルクル動かしてしまっていました。
リードが長すぎる。


ではやってみましょう!
追記
これはスイッチ入ってしまってからの対応です。
正しくはスイッチ入る前のベストな状態から私に集中できるようにする。
丁寧に「名前を呼んでおやつ」をはじめるべきでした(反省)



名前を呼ぶ
「ひなた」


「あっち向いてホイッ」
無視かよっ゚ヽ(`Д´)ノ


顔の前に足を出して止める

このときリードは両手でお腹の前で固定

動いてしまうのは緩めてるから
ひなたの場合は張るくらいのまま、前足浮かないように垂直に止める


ひなたVS私の体力勝負です



うまく止められてるとこありませんねヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
20121216_4.jpg



「コッチ」(ここマグネットでよかったのかな?)で正しい方向教えて


アイコンタクト出来た瞬間



そうっ!!!(おやつポイ)」


20121216_5
アイコンタクトの時間を長くしていきます。


顔の前に足を出して止める
両手でリードお腹の前で固定して
前足浮かないように垂直に止める



止めて!!止めて!!!!止める!!
でもこれがなかなか難しい


ガッツンガッツン!!
ちょっと油断すると「止めるんじゃねーーーーー!!!」
と逆ギレのひなたと空中でご対面。


お仲間さんが
ひなママさん、私についてきなさい!!って感じでたくましかった、っておっしゃってくれましたが
内心
「おりゃーーーー!!なめんなよ!!!」って感じです(滝汗)

でも諦めないよーーーっ!!
大汗かいて正直しんどいと思いながらも
繰り返してやるっきゃないのです


そのうち1回でも「そうっ!!」の瞬間のひなたの表情


可愛いーーーーーーーっ(๑≧౪≦)

凄いっ!凄いっ!!
できるじゃ~~ん!!
(あ?私次第?)


チャーリーママさん曰く
ひなた君は正解を求めています。

簡潔に一言「そうっ!!!」
20121216_6.jpg

ひなたの「正解は何?」に答えるために頑張った1日でした。


そんな頑張る私に
もっとこれからも頑張れ!!の応援ヨロシクお願いします♪


そして
今日も「そうそう!そうそう!!」コントのようなやり取りでお世話になったチャーリーママさん。
ありがとうございました。

一緒に歩いたみなさま
ワンコさん

大変お世話になりました。
みんなみんな「タンタン」でした!!
これからもよろしくお願いします。




web拍手 by FC2
00:09  |  お散歩トレーニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.12.15 (Sat)

お散歩トレーニング@おとうさんといっしょ

ネタ渋滞につき焦りを感じますが
遡ること11月20日(金)


お散歩トレーニング@水元公園に参加しました。




「水元公園」は平日開催です。

チャーリーママさんのブログで案内記事をひなパパが先にみつけたとき
「(平日だから)パパとひなたで行ってもいいんだよ~」
とダメもとでつぶやいたら、あっさり
「(近いから)いいよ」
と(゜ロ゜)



タンタン!!!
タンタン!!!!タタタタタタタ!!!連打

20121120_56.jpg





この日はひなたと、ひなパパがトレーニングする日。





私の代わりにひなパパが参加する!のではないので

自己紹介が上手く伝わらなくても
ひなパパの言葉で伝えてもらえたらそれだけで十分。


自分の納得いく歩きでなくても
また参加してもいいよ!!と言ってもらえる楽しい1日になればいいな!!と。


いつも家族に「お母さん一言余計なんだから!」と言われる欠点を封印して
当日は持っていくオヤつを用意して送り出しました。



20121120_3.jpg


仕事中は心配する暇もなく、気づけばあっという間に解散したであろう夕方になっていました。


そろそろ「終わった」とか「帰ったよ」とか連絡があってもいい時間・・・・


いっこうに連絡がきません。

1時からはじまって4時
もう終わってる時間だし、帰ってる時間


なんかやらかした???
とか
まさか「女子に混じってオヤジソフトトレしちゃってる?」

そんなヤキモキしてるうちにお仲間さんの帰宅TLを発見。


20121120_2.jpg


どうしたーーーー!!
無事に終わったのーーーー!!
無事故無違反でたのむよーーーーー!!

なんだか本人に連絡取りづらく誰かに確認しようかドキドキした頃、やっときたのが

『疲れた、3時間ひっぱりっぱなし、飯なんにする?』
とても分かりやすい内容でした。


よかった~

無事終わったらしい。

終始引っ張りなんて想定内。

とにかく
「お疲れさん、寝てください」とだけ返信して帰りにコンビニスイーツ山ほど買って帰りました。


それからあとは参加したお仲間さんから
ひなパパが頑張って歩いてたよ!!というお褒めの言葉をたーーーーくさんいただいて
写真なんかも見せてもらったら、ちょっと感動しました。



写真のひなたと、ひなパパは
自己紹介も随分輪に入ってたみたいだし
基礎トレもアイコンタクト取りながらみんなの近くで頑張ってたらしい。

前後がわからない一瞬を切り取った写真からは、色々な受け取り方ができます。
それでも見過ごしてしまう「一瞬」が収まってる写真って感慨深いものがあります。



みなさん、ありがとうございましたm(_ _)m

案外、私なんかよりずーーとひなたをリラックスさせてたんじゃないでしょうか。




本人は「最後までずっと引っ張ってた」ということと
「怒ってるのを周りに聞かれたかもしれない」と気にしてましたが
私より力があるので案外ひなたに「グッパー」伝わってたかもしれないし。


そもそも「怒ってたの?」と確認すると
「スワレ!!!」とか「ひなた!」とか大声で言ってるのが
怒ってるように周りに聞こえてるんじゃないか心配だったらしいです。


ひなたみたいにすぐ興奮して我を忘れてる状態の時は、強めの大きな声で指示を出すくらいがちょうどいいらしいよ。それに誰もおこってるとかそんな風に思わないから大丈夫だよ。

と、伝えると「お前珍しく優しいこと言うな」と言われました。




_20121120_5.jpg



そうね。

チャーリーママさんの言葉だからね。

ひなパパも「ほっ」としたらしい。


否定したり不安を煽ったりしない。
私にかけてるモノです・・・意識して努力しないと。


大きな声で指示を出すことを「叱っている」ように感じる。
(正直、ひなパパが感じているわけではなく、私が大きい声で指示を出すひなパパに「そんな大きな声で指示しないでよ、怒ってるみたいだから」と、言っていたことがあるから気にしていたと思います)


この「大きな声で指示を出す」「力で止める」ことを叱っているように感じる。
と、チャーリーママさんに相談したとき

「オスワリ」を「スワレ」で指示してみましょう、とアドバイスいただきました。
あくまでも、ひなた(タイプ)へのアドバイスです。

オスワリだと抑揚が大きすぎて犬たちには分かりにくいです。
落ち着いている時なら大丈夫でしょうけど。
オスワリのオの時点で理解させたいけど無理でしょう?その点スワレならさらっと出るから。

娘たちが「お~す~わ~り~」「ま~て~」と”やる気のない”ギャル語で指示をしてひなたに伝わりにくいんです、と、相談したときも「スワレ」や「ストップ」という抑揚の小さい、聞きやすい言葉で支持するのはどうでしょう。


と、アドバイスいただきました。



音(クリッカー)に近いくらいの簡潔な言葉で指示を出す。

口にしてみるとわかります。
抑揚がなく、落ち着いて発音でき、娘たちも「気持ち威厳あるように見えます(笑)」




けっこう、ちゃんと伝わります。
これについては、また整理して記録したいと思います。




20121120_7.jpg



当日まで特に散トレについて話しませんでしたが出発前に「今日ダブルリードで歩いてみようと思うんだけど、大丈夫かな」と言ってきたひなパパ。

正直チャーリーママさんにアドバイスいただいてから、まだ私には二本のリードを捌く自信がありません。
でもひなパパは普段から数回試してました。

帰ってから『結構ダブルリードだとひなたも調子よくあるけるんだぜ!』と自慢げでした。


私は「脚側で重心を戻す」事を取り組もうとしてますが
ひなパパは「ひなたに早足で追いつくのは無理」と言って私よりリードは長めです。
それでも男の人の力のほうが瞬時に「止める」が上手な気がします。

今はひなたに伝えたいことが同じであれば(伝わりやすいか、人として正しいかどうか含めて)、それなりのひと悶着話し合いは必要ですが、夫婦で方法が違ってもいいと私は思っています。


それにひなたも相手をみて反応も違うような気もします。





ひなたとの取組に対してまだまだ家族の中で「温度差」を感じます。
今まだそれぞれの方法でひなたと上手く生活できるよう模索中。

家族だから一緒に、の一緒って同じことをする、ではなくて
同じ価値観で目指す、であればいいのかな、っと。

それがまだまだ程遠いひなた家ですが、続けることは「諦めないこと」


大変なことも楽しんで行こうと思います。



終わってからいただいた、参加されたみんなからの激褒めの言葉は、
ひなパパの「やる気と自信」を強化するには十分だったと思います。


おかげで、「おとうさんといっしょ」は1回では終わらないようです。


20121120_9.jpg



チャーリーママさん、参加されたお仲間のみなさん。
ありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。

悪妻恐妻のひなママより。



web拍手 by FC2
22:07  |  お散歩トレーニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2012.12.10 (Mon)

お散歩会@守谷支部

今年のネタは今年のうちに~♪


と頑張りたいところ。
しかしネタは貯まる一方゚(゚´Д`゚)゚


取り敢えず諸々すっとばして、今日のお散歩会守谷支部(つくばエクズプレス沿線)をサクっとUPするぞーーーー!!(サクッじゃない長さでした)


今日は週末突然の声掛けにもかかわらず、10ワンコさんが集まって大盛況でした。

カンスケ君とあんずちゃん。
hinata_20121209_1.jpg
たまさんお一人でしたが仲良く並んで歩いてました。

「今日は二人(犬)のぶつかり稽古(とは言ってないですけど)で「ヤメ!!」が出るかもしれないけど驚かないでくださね、って言ってたので、声によるインターセプトを楽しみにしてましたが、拝見できませんでした。
ちょっと残念。

キララちゃん、クウカイ君、りんたん
hinata_20121209_3.jpg

亮子さんが出発前に「失敗とか怖がらないであるきましょうね~全然大丈夫だから~」
とみんなに声かけてくれて、こういう声掛けひとつで「ほっ」とします。


前回のつくばでも先頭を歩き始めたら亮子さんが後ろから
「距離見ながらついて行くから心配しないで歩いてね」って
声かけてくれました。

散トレだから云々ではなくてどんな状況でも
相手を、周りを「ほっ」とさせられるような声かけできるように私も心がけたいです。

声かけ・・・ひなたにも「ほっ」とか「はっ」とかしてもらいたい(^_^;)


お久しぶりのパトラ君
hinata_20121209_4.jpg
ちょっと会わない間に外見も逞しく、顔つき精悍でますます男前になっててビックリでした。
今日はクシャミひとつにも敏感に反応して・・・ってお話でしたが
広場ではゆったりまったりしていました。


あんじ君、ペコちゃん、ジャムちゃん
hinata_20121209_5.jpg
ペコちゃん(茶トイプーさん)は吠えが悩みと言っていていましたが歩くうちに落ち着いてました。
解散間際に近づいてきたひなパパに「ほふっ」っと飲み込んだみたいなひと鳴きにペコちゃんのママもビックリ。
散歩中はひなパパに吠えてたらしいけど、今のは「あ、、間違えた」みたいな感じでしたね、と。

正直ひなパパの格好が怪しい。
黒のベンチコートで寒いからってフードまで被ってたら
吠えられるどころか、職質されてもいいくらい怪しい・・・ほんと皆さんすみませんm(_ _)m
あんずちゃんもあの格好が原因(らしく)ホエホエさせちゃったらしいので
次回は名前読んでオヤツをリクエストされました。

あんずちゃんの物語を崩すべく、スペサルなオヤつを持たせますね♪


hinata_20121209_6.jpg
ひなたはいつもどおり(^_^;)歩き始めは大興奮で後ろが気になって前に進まないので、
止められてムカついて飛びついてくることも度々でしたが、
顔つきはそんな我を忘れてるってほどではなく、駄々こねてる感じ。

今日はいつもより高く飛んでアピールすですよ~!ってか?
試されてますよね。

とにかく「ひなた、すごいね~」「みんな来てるからだいじょうぶだよ~」
「がんばれ~~」のオンパレードです(二時間)

hinata_20121209_8.jpg

そして気づけば入れ替わり立ち替わり色んなワンコさんが後ろを歩いてて
其々ひなたの反応が当然違うんですが、ジャムちゃんには特にガツガツ行くことなく
「チラ見」してあっさり歩き出していました。


hinata_20121209_7.jpg

その代わりあんじ君が気になってしょうがなかったみたい。

なんでかな?



ボケッボケの写りだけど楽しそう♪
hinata_20121209_11.jpg




二時間たっぷり歩いたお散歩会。


広場ではなかなかアテンション取れずロックオンさせる事多々有り。
インターセプトもうまくいかず、ダメもとでリード張り張りのひなたに
後ろから名前を読んでみました。

「ひ~な~」

え?戻ってきたよ。

戻って激褒めされておやつ食べて・・・またロックオン(-_-;)

でも、もういっかい読んでみたら戻って来るのね。
ここでマグネットしながら距離を取るべきですが
つい何度か試してしまいました。


戻るんだね。
対して執着してないけど「行きたい」⇒「行かねばならぬ!!思い込み」ですか。

「見る=確認=突進」がセットで体に染み付いたひなた。
hinata_20121209_9.jpg


体に染み付いた行動を別の行動に置き換える。


普段の散歩ではスルーできそうにない爆音の「バイク」や「車」には「スワレ」で対応しています。
でも最近とっさに「スワレ」の言葉がでないときがあり(歳、とかいうな!!゚(゚´Д`゚)゚)
つい「バイク」とか「車きた」とか見たまんまを口にしてしまいます。

それでもひなたは、条件反射のように道路の端によってスワルようになってきました。
追記
読み直して思い出したのが、苦手なモノの限らず、道幅の狭いすれ違いは私が(当然誰でもそうですが)条件反射で端による動作をします。
その動作がひなたに「端によったら座って待つ」とに伝わってるのかな?伝わるといいな、と思いながら、しつこく続けています。


当然突発や、間に合わなくて「ぐいーーーん!!」「ワンワン」ありますが、気にしないでガンガン歩き続ける事も多くなってきました。
一度、車の来ないであろう道でトレーニングしていたとき
車が入ってきたのに気づかない私をおいて
ひなたがトコトコ道路の端に移動して座ったときは「やられた!!」と思いました(笑)


「車がきた⇒スワレ=お利口さん~オヤツ」を続けることによって、
通り過ぎたあとは穏やかに歩きはじめます。
この取組に「ひなたの安心」が盛り込まれているからでしょうか。



だとしたら、ひなたのガン見してしまうモノ(確認・吠え・突進に繋がるもの)=スワレ(何らかのコマンド?だからクリッカーも効果的?)=お利口さん~オヤツ
チャーリーママさんのアドバイスに繋がります。
これで、いずれスルー、無関心になっていくのは可能なはず。
というか、絶対なる!!
外でも家の中でもその必要性が大いにあるので続けていくのみです。


確認しなくても安心できる。

嬉しいこと(名前・言葉)との対提示

まだまだ「名前を呼んでおやつ」は続きます。


hinata_20121209_12.jpg





ちょっと今日のブログは締りが悪い・・・というかここ数日のチャーリー組のみなさんのツイッターでのやり取りや、
みんなのブログで考えることが追いつかない:(;゙゚'ω゚'):

http://togetter.com/li/419550
http://togetter.com/li/420480

それでも素晴らしい内容にただただ感動するだけでなく
自分なりに噛み砕いて身につけてかないと、と思いながら書く今日の記事。


何を学んだ?

え~っと、
一応「全てはリンクされている」っていう名言で締めくくろうと思います。


一緒に歩いたみなさん、ありがとうございました。


そして、いつも沢山の学びを共有させてくれるお仲間さんも感謝感謝です。


おやすみなさい。




あ!最後はこちら




けっこう本格的な1枚がお散歩会で撮れました。





【重機コレクション】
hinata_20121209_10.jpg





web拍手 by FC2
01:52  |  自主トレ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。