2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.22 (Tue)

白黒デート@銀次と一緒♪

久しぶりにテンションあがるタイトルと写真に浸ってるうちに放置してしまった(^_^;)



さて先週12(土)のこと。

急な呼び出しにも関わらず1年ぶりに会ってくれたのが
「銀次と宴」の銀次と母ちゃん→


20130122_1.jpg


破壊も興奮も体型も色々パピーの頃から互い共通点ありまくりで、
ブログで見つけた時から、ほんと人んちの仔とは思えない親近感ありまくる銀次(3歳♀)とひなた(2歳♂)



20130122_2.jpg

実際に会うようになってからは
泣いたり笑ったり、色々なひなたを(というかひなた家)をずっと見守ってくれる大事なお友達です。

ドッグランに行かなくなってから(出禁じゃないよ(笑))
公園散歩とかいつでも声かけてね、とずーっと誘ってくれてた母ちゃん。



やっと念願の公園散歩ができた~~~♪


1年ぶりに現れた銀次は、成功したと思っていたダイエットが戻って
益々貫禄十分な姐さんになってました(爆)
20130122_3.jpg





で、母ちゃんはもうすぐ臨月だっちゅうのに
トレードマークのツナギをパツパツにして現れた!!

のは想定内として


なんじゃこっりゃ~~~~!!

ってぽっこりお腹より先に「二重顎」に手が伸びちゃったんですけど(;´Д`)

タプタプタプタプタプ
タプタプタプタプタプタプタプ
タプタプタプタプタプタプタプタプタプタプ


・・・・安西先生かよっ!!

20130122_4.jpg


そんな感動の再会を笑いで塗り替えた一行は目的地のカフェまでレッツラGO!!



20130122_5.jpg

ボストンテリアはこうでなくっちゃ!!(笑)


水元公園を30分ほど歩いて公園の目の前にあるカフェに到着

「4seasons cafe hannari」

ワンコはテラスか屋上ってことなので、この日の天気なら外でも快適に過ごせそう、と覗いてみたら
20130122__7.jpg

4seasons・・・四季折々が売りなのに冬季なぜ休む・・・

あまり暑くならない時期にリベンジしましょ~♪


身重な母ちゃんの為に休憩♪

20130122_10.jpg



イケイケな銀次も母ちゃんの側に座ればお利口さん。
ちゃんと母ちゃんのとこで待てる~~可愛いな~べっぴんだね~
※ひなたの額に「M(富士額)」描いたら銀次そっくりになると思うから想像してみて(笑)


目に見える成長に目頭熱くしながら



20130122_9.jpg


いつまでも気になるひなたは「私の長いおみ足」でインターセプト(笑)



20130122_8.jpg


さて、ランチ仕切り直しということで
一度買い物で行ったことがある亀有のカフェに向かいました。

ワン茶房



ここは大きなテーブルがひとつだけ。
9席でぐるりと囲む相席タイプのカフェです。



昼過ぎとはいえ休日はほぼ満席
丁度3席空いてますから座れますよ、と言われましたがどこに座っても他のワンコさんとの距離が

近すぎっ!゚(゚´Д`゚)゚

空くまで駐車場で待たせて貰うことにしました。


その間いきなり母ちゃんが「おやつ、ぽ~ん」って投げればいいの?って聞いてきてびっくり!!

お互いブログで生存確認してるとはいえ(爆)
まさかトレーニング以外でひなたに「おやつぽ~ん」やってくれる飼い主さんいたなんてね

わ~~~!!

て、テンションあげて調子に乗りすぎた飼い主
反省もありましたが、母ちゃんに励まされ(毎回これだよ)



成功をはげみに!!

課題ははこれからの楽しみに!!



また頑張るーーーー!!と、楽しい時間になりました。


駐車場では銀次のカートも試乗させて貰いました♪
20130122_13.jpg
今年は泊まりはちょっと難しくても(義父のこともあるしね)
遠出であちこち出かけるようにしたいなって思っているひな家です。

高い買い物になりませんように(爆)



さてさて待つことやっと1組になったところで食事にしましょう。


ワンコ用の椅子を2個合体させて箱形にしたとこにひなを入れて
銀次とはお誕生日席の私を挟んで良い感じの距離感。


20130122_12.jpg


あとは美味しいご飯とお喋りに夢中で二人(犬)のことはいつもの放置。
自分たちの楽しみ優先ですから、自然に無反応とういう放置(爆)


途中お客さんも増えたり、私が席をはずしてもお利口さんでいたひなたでした。


20130122_11.jpg

これから出産と育児で多忙な日々を迎える母ちゃん。
でも散らかしアウトロー銀次育てに四苦八苦しながらも全身全霊で楽しむ母ちゃんなら
「人型」の子育てなんてチョロイチョロイ!!

子育ての心配

そんなことより
すでに重量オーバーしてる母ちゃんには
ぜひともゆるやかな傾斜をキープして出産を迎えていただきたいところ。

まぁ無理だろうな~
ラストスパートって経験者だからわかるけど、息吸っても増える(赤子じゃなく自分の・・・)






次会うときは文字通り舎弟引き連れてブイブイ言わせる銀次と会うの楽しみにしてるからね~~
きっと「空気読める」賢い弟が生まれるはず~♪


いつも、ひなた家の節目節目で欲しい言葉をさりげなくくれる母ちゃん。
いつも感謝感謝だよ。

たのしい時間ありがとー(*゚▽゚*)

残りの妊婦生活楽しんでね。
そして、銀次との一人っ子生活も満喫してね。


ありがとう♪

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


web拍手 by FC2
スポンサーサイト
23:09  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.01.15 (Tue)

お散歩トレーニング@稲毛始業式

12日はお散歩トレーニング@稲毛始業式でした。



最初の自己紹介では各自今年の目標を発表しましたが、トップバッターのご指名にシドロモドロになってしまったので、もう一度整理して自分に言い聞かせたいと思います。

では、ひとつめ

■ひなたに安心を与える

どれだけドキドキしながら生活してるんだ?って思われるかもしれませんが

イチイチ確認しないではいられない、なんでもかんでもイチイチ反応するひなた。
Why?
それは今自分(ひなた)の周りでおきている出来事(ピンポンとか外の音とか)動き、人、犬諸々が自分(ひなた)に襲いかかってくるんじゃないか、なにか始まるんじゃないかという不安からくる思い込み。

では、何も起こらないことを確認したら落ち着けるのか?
NO!!

確認するために、見て、動き、近づき、興奮し、我を忘れてひとり盛り上がる
見た瞬間から不安は増し最後は不安だけが強化されます。

20130113_0.jpg



その不安を安心に変えるために

名前を読んでおやつの徹底。

パブロフの犬聞いたことありますよね
ベルを鳴らしてエサを与えることを繰り返すことによって、ベルの音を聞くだけでヨダレを流してエサ(嬉しいこと)を待つようになった、とうい話。
そのベルを「名前」にかえて
名前を呼んでオヤツをポンポン放り込む
名前を呼ばれただけで嬉しいことが起きる!期待感に満ち溢れ安心に繋がる!!古典的条件付です。


同様に
「ひなた~すごいね~」
「ひなた~大丈夫だよ~」
「ひなた~頑張れるよ~」
全て嬉しいこと、安心できることとの対提示
その中に飼い主の声、姿、触る、撫でる等沢山の嬉しいを普段の生活から細かくチャージングしていく
※この細かくが雑になりやすいので要注意です(^_^;)




201301132.jpg


同時に構いすぎない
ワチャワチャした家族の中で、みんなが静かに息を潜めて・・・・なんていうのは無理!!
そんな環境の中で、何も起こらない安心を伝えるために、飼い主(家族)もイチイチひなたに反応しない。

考えたら、家族が同じ空間にいてもトイレ行ったとかテレビつけたとかイチイチ互いの動きに反応して声かけしないもんね。みんな其々勝手で無反応(爆)
ひなたも家族、いて当たり前でいいのに、動いても寝てても何か求めすぎ、与えすぎになりがちなのが原因と思われます。
それは、ひなたも落ちつけないよね


もうひとつは
■噛ませない


近づけない、確認できないイライラを飼い主にぶつけてくる転移噛み
ジャンプした時点で盛り上がっているひなた。


「オシマイ」という声によるインターセプトで終わらせて
外だったらそのまま歩き続ける
家では「スワレ」によるインターセプトで落ち着かせる

入ってしまった興奮のスイッチを早めに切るように
今はハーネス、首輪を掴んで動きを止めることが「興奮=噛み」のスイッチを入れてしまうに繋がります。
これをハーネスだろうが首輪だろうが触っても掴んでも、切るスイッチに替えていく

あ!決してハーネス掴んでひっくり返して押さえつけるとか、首輪で締め付けるなんてことではないですよ。
ジタバタしてるひなたをホールドラッピングして落ち着かせます。


20130113_5.jpg

動きを止めてスイッチを切る
制御と安心
切り離せない二つのための、名前を呼んでオヤツです。


止められてもイライラしないところまで持っていきたいと思います。

書いたからには日々検証、更新と発信していかないと(^_^;)




この日は幹事のびィさんが大変な目の手術から復帰され、
そして稲毛の散トレも20回を迎えるという記念すべき日でした。

20130113_3.jpg


真っ白なズボンのびぃさんに
「ひなただったら泥んこです^^」と言ったら
「初心に戻ろうと思って♪」とおっしゃったびィさん。

広場でびィさんは自らの経験から

「治療の為とはいえとても痛くて耐えられないほどの辛い経験でした。
その痛みを抑えるために薬を私たち人間は処方されますが、
犬の問題行動の治療のために体罰、叱りは痛みと恐怖だけ。
絶対にしてはいけないと身をもって感じました」

と熱い気持ちを伝えてくださいました。

<追記>
びィさんのブログ:+α 愛犬と私のこと
痛いもんは痛い!
びィさんの熱い想いが綴られてます。
是非読んでください!!




20130113_11.jpg

チャーリーママさんとぶん太君の名前を呼んでオヤツのデモ
2番は名前を呼んで間をおいてオヤツをあげます。
その時ワンコさんは何をしても、何もしなくてもOK!!
座ってもそのままでもアイコンタクトとっても、全てが肯定されます。
ワンコさんの自発的行動を飼い主さんが受け止めてくれる、自信に繋がります。

「名前を呼ばれるだけでわんこさんは自発的に行動できます。
なにかさせようとしなくても、ワンコさんはできるんですね。
犬に何かをやらせる=トレーニングの流れを変えていきたい!」

というお話がありました。

そのためにこれから益々強く発信していかれると。

バッシングも批判も覚悟のうえとのことですが、
微力ながら私もみなさんと一緒に支えれれるよう、
飼い主力をつけていきたいと思います。


20130113_4.jpg


この日の自己紹介の時間は長時間でしたが
イライラをぶつけてきたのも最初だけで
ひなたも頑張って最後までその場にいられました。


そのお陰ではじめてみなさんの自己紹介、目標、ママさんのお話をちゃんと聞くことができました。
聞く事に集中したからひなたが落ち着いたのかもしれません。


それぞれのお話を聞いてるだけで涙腺が・・・・

20130113_2_2.jpg
写真↑は広場で自主練中の後半落ち着いたひなた。

海への移動はまだまだ前傾姿勢を解除できないのがもうひとつの課題。



20130113_7.jpg

海ではそれぞれ静かな時間が流れていました。

最初は近づきたくてグイグイだったひなたと離れた場所に落ち着いた頃
表情が意外に穏やかだったことに写真をみてビックリです。


20130113_9.jpg
もう少し、血走って硬い表情をしていると思っていました。


この日もたくさんみなさんに「オヤツぽ~ん」をしていただいて感謝です♪

ひなママ @hinata623
ひなた家も覚書:「おやつぽ~ん」をお願いしてるにも関わらず、お断りしないといけない場面も多々あります。せっかくお声かけていただいたのにスミマセン(´Д`;)ヾ帰りの反省会で「断ると悪い気がする」発言をしたひなパパ。オヤツもらうのは誰のためなのかもう一度考えた帰路でした。


とつぶやきましたが、確かに今はちょっとという場面もなきにしもあらず。
そんなときはお言葉に甘えて「遠慮しないで断らせていただきます」


でも!!

みんなの声「ひなた~」に振り返る姿を何度か見た事を思い出すと、
それだけ名前への反応がよくなっていることと、
呼ばれて反応することで我にかえるひなたに、
もっと私が自信を持つべきじゃないか、と思いました。


期待感に満ちあふれたひなたを信じて、
怖がってる自分に負けないよう
きちんと距離をとる、食べたあとの動きに集中すればできること。

トレーニングなんだから「オヤツもらってオシマイ」では我が家は事故に繋がるので
いただく前の「打ち合わせから、飼い主さんに無事去ってもらうところまでが、オヤツぽ~ん」です♪

気を引き締めて挑戦したいと思いますので、これからもどんどんよろしくお願いしますm(_ _)m


この写真いいでしょ♪
20130113_10.jpg

こちらは、ぶんちちさんとぶん太君。
はじめての参加でしたが、全然はじめての気がしないのはなぜかな?
ぶんちちさんと、ぶん太君が似てるからかな~♪

201301131.jpg



今回も
チャーリーママさん
幹事のびィさん
一緒に参加されたワンコさん、飼い主のみなさん
ありがとうございました。

また今年もどうぞよろしくお願いします。
web拍手 by FC2
00:55  |  お散歩トレーニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2013.01.08 (Tue)

チャーリードッグスクールって?

1月5日 新春初笑座学@新横浜に参加しました。
テーマは基礎的学び、基礎の基礎から

各項目について学んだことは少しづつメモや日々の出来事と照らし合わせながら、記事にしていきたいと思います。

その中でひとつだけ今日は記録しておきます。

ママさんがお散歩の悩みのなかで
マ「拾い食いで悩んでる方、吠えのかた、引っ張りで悩んでる方」
私「は~い」「は~い」「は~い」
全部に属しますので元気に3回挙手(笑)

マ「歩かないというかた」
私「(こっそり)は~い」
マ「えっ???」

ですよね~(^_^;)
想定内のママさんの反応です。
引っ張りはあっても歩かない日がくるなんて私もびっくりです
でもここ数カ月、散歩中に行きたがらない道が増えてきたんです。
外飼いのワンコさんにワンワンされた、っていう道がほとんどなんですが
あっちもダメ、コッチも行きたくない・・・・・四面楚歌

マ「それはショウキになってきたのね」
私「ショウキ???」
マ「正気^^今まで前に前に我を忘れてたけど、周りを見る余裕がでてきたってことですね。だいたい4ヶ月くらいで出てくるんですけどね」

そうなんですか~
警戒とか恐怖とかが出てくる不安定な社会化期まっただなかの4ヶ月のひなた
(本当は2歳半ですけどね)


何歳からでも社会化は可能です!!

やった!!!まだまだパピーから育てなおしです♪

歩かないひなたは座り込んで私を見上げてきます。
これを「頑固になった」「わがままがでてきた」と勘違いしがちですが
この時、無理やり、とか強制で防衛本能を育てるような「叱り」はNG正しくは
頼りになる飼い主の腕の見せどころ!!

どーーーーん!と構えて大げさにしないで他の道を選択したり、
オヤツを蒔いて狩りごっこしながら励ましながら進んでみたり
時には一緒に立ち止まって「俺行けるかも」まで楽しく共感していけばいいのです♪


「怖い」を「大丈夫」「楽しい」に変える!
これこそ基本の基!!じゃないでしょうか。

そのための取組

20130105_1.jpg




私がひなたに頼られる飼い主になるために

ひなたにストレスを乗り越える力をつけるために

パピーの頃に戻って育てなおしをするために勉強しているのが

チャーリードッグスクール




先生はチャーリーママさん


学校案内はコチラ↓
チャーリードッグスクール

教室はコチラ↓(無料)
私は社会化のドッグトレーナー

オンライン教室はコチラ↓(月額定期購読1000円)
チャーリーママのオンラインドッグスクール

教科書はコチラ↓
「私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない」
hinataya_0730.jpg
電子書籍はコチラ


東京近郊(千葉、茨城、神奈川、埼玉)中心に開催するお散歩トレーニング、座学に参加されてる方たちだけが生徒ではありません。

チャーリーママさんが現地で指導することがきなくても



大阪ではダクママさん(ダックスやからダクやねん)が定期的にお散歩会を開催し、
犬無しの食事会(飲み会?^^)ではリード持参でグッパーの実践講習があったり、
勿論ママさんを招いての座学、お散歩トレーニングも開催されました。
このお正月の間には関東組のアニ摩呂ちゃんが特別ゲストでお散歩会に乱入したりと、
生徒さん達の交流も東西南北関係なく広がってます。

広島でもみゆさん(もぐりです♪)幹事によって座学、お散歩トレーニングが開催されました。
こちらはママさん日帰りの強行突破で大変ですね、と心配もなんのその
トレーニング後の「お好み焼き」を楽しみに行かれたふしがあります。
2回目開催の案内はコチラ↓
2013年1月の広島お散歩トレーニングについて

チーム東北もあります♪
去年は仙台で座学とお散歩トレーニングが開催されました。
実家が秋田なのでちゃんと所属しております♪
東北出身、在住でなくても東北でのお散歩会を心待ちにしてる人がたくさんいます!!

春には実現するかな♪



20130105_4.jpg


そんな通信組と言われる生徒さん達が全国各地にいらっしゃいます。
海外にも!!!


みなさんの学びの深さを感じるたびに
簡単に座学だ~!散トレだ~♪と参加できることに甘えちゃイケナイ!!
ぼんやり歩いてちゃぁイカン!
聞き逃しちゃアカン!!!

ちゃんと得た情報をみんなに共有できるように持ち帰ろう!!


学校なんだから、ちゃんと勉強したことを聞かれたら答えられるようにしよう!!
間違えてもいい!!
その為の学びなんだから、実践、成果はまだ伴わなくても、
自分の言葉で伝える事を続けようと思いました。





まだまだ「突進」「噛み」「引っ張り」「興奮」も現在進行形のひなた

そんな取組始またばかりの日々の記録「ひなたですから。」
拙いブログを経由して、チャーリードッグスクールに辿り付き

大阪のお散歩会に参加した白黒さん
仙台の座学と散トレに参加した白黒さんがいらっしゃいます。

勿論継続して勉強中



20130105_2.jpg

ブログの読者さんで終わってもらうだけじゃなく
ご自分のワンコさんの為に1歩その先に進みたい!!って思ってもらえるよう書き続けたいと思います。



過去4回の座学の記録⇒★">
我ながら熱く語ってます!!


さて、5回目のタイトルはどうしよう・・・

え~~「先行子」「オペラント」「レスポンデント」

その前に自分のメモの字が読み取れない事実゚(゚´Д`゚)゚


web拍手 by FC2
00:45  |  座学  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.01.04 (Fri)

三が日のあれこれ

怒涛の年末年始が終わり、やっと掃除機と雑巾がけをしてカオスから脱出しました。

そう。
今回は我ながら充実した年末年始でした。


昨年29日の仕事納めから帰宅し、その日の23時東京駅から夜行バスに乗って秋田に向かいました。
花火の街の実家に今回は「単独帰省」です。

そして年が明けた元旦の午後新幹線で帰宅し

翌日2日は趣味友達との昼から「お馬鹿DVD」を見ながら笑いっぱなしの新年会で深夜帰宅。

20130103_15.jpg



そして3日早朝






筑波山に登りました。

20130103_1.jpg

昨年の元旦登山(を含む山登り)はこちら⇒
筑波山のカテゴリができています(笑)



あと30分早く出発すれば初日の出を見れますが
今年もあっさり断念しました。

登ること、行動することに意義がある!!
(本当は起きれない・・・・(ーー;))

20130103_0.jpg

ひなたと今まで筑波山に登ったのは計4回ですが、今回は1年ぶり。

飼い主の体力、思った以上に下降してました。
そしてひなたの体力は勿論パワーアップです(笑)

20130103_7.jpg
↑犬らしからぬ登りっぷり



そんなひなたに引っ張られ無事に頂上
20130103_16.jpg
ひなたと一緒に見た景色

やっぱり来年は頑張って初日の出を見たいかも♪



20130103_13.jpg

下山はリードをひなパパに預け

20130103_14.jpg


初詣をして帰宅しました。
(ひなたは車中でお留守番)

20130103_17.jpg

帰宅後、爆睡するひなたの夢は、もしかして





20130103_18.jpg


飛行犬?(笑)





今年1年、家族みんなが健康でありますように。






web拍手 by FC2
21:58  |  おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2013.01.01 (Tue)

2013年

20130101_1.jpg


あけましておめでとうございます。

2013年が皆様にとって
笑顔でいっぱいの1年になりますように。




今年のモットーは

笑って過ごせるうちに笑っとけっ!!


今年も、ひなたですから。
そして、ひなた家をよろしくお願いいたします。



web拍手 by FC2
23:30  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。