2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2014.06.26 (Thu)

リラックスへの手助け

梅雨まっただ中でジメジメムシムシに加えて、
雷や豪雨で留守番中のワンコさん達も気になるところです。


yasai_n.jpg
野菜不足補充ちう

今のところひなたについては、
雷も地震も過剰に反応しないでいてくれるありがたい「現状」を
できるだけ飼主(周りが)が過剰に反応しないことで「現状維持」に取り組んでいます。
(ひなたにとっては視線を合わせることもNGな場合もあるので)



昨日の悪天候、雷の凄さは義母の多少の盛ってる話っぷり
そして通勤時間30分圏内の職場の私も
ちょっとやそっとの爆音ではなかったのは想像できます。


昨日は帰宅していつもの大歓迎にひなたと一頻りイチャコラしたところで
「頑張ったね~お利口さんだね~」と軽くパンとゼリーで空腹を満たしました。



supun_n.jpg
スプーンで食べるお坊ちゃま♪


リビングでまったりするひなたのお陰で夕飯の下拵えも終え
雨も止んでるし涼しくなって歩きやすそうだな~と出発した夜んぽ


が!!!!

これがまぁスゴイのなんの!!!


1歩外に出た途端

「おりゃーーーーー!!」


ど??どうした?ひなた!!!(゚д゚)!

そりゃいつも最初は排泄ポジションに向かって多少の爆走するけど、
なんか違うーーー:(;゙゚'ω゚'):!!


それに川沿いの猫遭遇で初っ端パニクったけど、落ち着く気配まるでなし!
(最近切り替えも早くなってきたところなのに)

草むらの匂い嗅ぎより地面に集中しながら猪突猛進全開バリバリ!


交通量の多いルートに入っても車に突進とか全然ない!?ない??
ないけど、とにかく見えない何かを追っている感じ。


時々止まって「ちょっと落ち着こうよ~」とオヤツは食べられる。
歩きながらも食べられる。

でも歩き出すとやっぱり
「うおーーーーー!!!」
なひなた

10415595_304528516390551_8412811841342032532_n.jpg
ギンギンギラギラ散歩

後ろ手に歩かせたらいつもは大体リセットされるのに
その気配もないどころか後ろからグイグイ押してくる!!


どこ行きたいの???

でも止めたら八つ当たりしてくるとか、はない?ないの??
やっぱり変:(;゙゚'ω゚'):


顔が地面から離れない・・・・麻薬捜査犬のように商店街を通過し、
すれ違う人に2度見されるなか苦笑しながら家路に向かって1時間。


精根尽き果てました。

ひなたも家に入ってぐったりです。



いったいなんだったんだろ

と今日もイチイチマンは考えてみました。


雷の爆音、地響きも感じながら「きっと、たぶん」ひなたは寝ていたと思います。

普段の留守番中は寝場所を変えながらひたすら寝てるらしく(義母は見た)
おもちゃなどが動かされた気配もほとんどないのが
ひなたの留守番スタイル。



でも昨日はきっと穏やかな状態では休めてなかったんだろうな。

ストレスを感じながらアドレナリンの分泌や
緊張状態で張り詰めていた時間だったと思います。





そんなひなたに必要だったのは「緊張を鎮める、リラックスへ導く」だったのかもしれません。


参考記事→愛犬に「リラックス」を教える
>「頭が興奮しっぱなし状態」の苦しみというものをヒトはどこまで理解することが出来るだろうか。
※文中より


散歩にいかなければいけない、
発散させなければいけない

そんな気持は全然なかったけど

1日雷がなった中で留守番頑張ったしね
お散歩して気分転換しようね

それがひなたの為だと思っていたけど、
昨日のひなたには早めに切り上げて
(正直切り上げたかったけど歩けない道がどんどん家路を遠ざけていた事実)
室内でまったりリラックスする時間が必要だったと思います。

hipari_n.jpg
ご飯を食べて、いつものように引っ張りっこしよーー!って持ってきて
遊ぶひなたは全然興奮してなくて、ほんの数分で満足したようでした。

早めに切り上げて寝室入った途端、電池切れのように秒殺で爆睡。



留守番中は寝てるから大丈夫って思ってたけど

身体を動かしてなくても興奮したり疲れたりするんだよね。


興奮のスイッチ

入れたら切る

オン、オフの繰り返しは大事だと思ってるので「入れない」という選択肢はありません。

それに今回のように気圧による不調?異変?状態は避けられない。





でも自己コントロールできないひなたの緊張や興奮

リラックスへの手助けを飼主はしてあげないとな~っ、て思った梅雨の一日でした。


oyasumi8_n.jpg


本当にお疲れちゃんだったね。







web拍手 by FC2
スポンサーサイト
14:37  |  ひなたのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.06.23 (Mon)

4歳に誓うよ!!

本日6月23日

ひなた、めでたく4歳になりました。

おめでとーーーーーーーーーーっ!!!




もう4歳?

まだ4歳?


もっともっと一緒にいるような感じがするよ。


20140623-2.jpg
いつものご飯ちょっと色付けしただけだから安心してお食べ( ̄▽ ̄)
因みに悲惨な3歳のケーキはこちら

しかも豆乳カップケーキいちご味も買ってきたで~~♪
20140623-3.jpg
来年こそは手作りケーキつくるわよ( ̄▽ ̄)←やめれ?







この1年パピーから育て直しのつもりでいたのに

気づけば飼主が育てられ、鍛えられたよ。


マジで猫狩る5秒前だって、
マジでガチ噛みする1秒前だって
ドーンとこいの飼い主になれたつもり

最近ひなた遠く前方の猫にはスルーを選択する余裕が見えてきたよ。

悪魔の申し子みたいな唸りで向かってくるひなたに
「はいは~~い^^お利口さん~ん」で
かわす肝っ玉も座ってきたつもりだよ。

10488817_303441249832611_887182299_n.jpg


ひなたの成長においていかれそうになりながら

まだまだ勉強中だけど、どうか飼主の成長、ひなた家の成長に
これからも気長につきあってくれた ら嬉しいな。


10489205_303429916500411_2119157925_n.jpg


宣誓!!

ひなたのこれからの毎日が

もっともっと嬉しい、楽しい

そして美味しい(ここ一番大事)時間で満たされることを

ここに誓います!!!




平成26年6月23日

ひなた家代表 ひなママ



10475939_303582463151823_2100654229_n.jpg
だからそんな恐る恐る近づくの失礼じゃない?
web拍手 by FC2
22:47  |  ひなたのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2014.06.18 (Wed)

排泄行為から考えたひなたの自信

ひなたの排泄行為について(自称)イチイチマンは考えてみました(笑)



お散歩トレーニングに参加しはじめたころ、
ひなたは外で(散歩中)排泄をしていませんでした。

室内でして散歩に出て1回排泄したらおしまい。
スッカラカン♪

10453337_426219997518380_7651016211986066421_n.jpg
今回は先週アズルークぺあと遊んできた那須の写真でお楽しみ下さい
※アズアズさん、お写真ありがとう♪



ママさんが「そのうちするようになるかもね^^」っておっしゃっても
そうなのかな~くらいの気持ちでした。

それは「ひなたの突進」「興奮」「噛み」で私の頭はいっぱいいっぱいで
排泄について特に困っているわけでなく
まして「犬の成長」や「犬の自信」というキーワードは持ち合わせていなかったからです。


10475679_300524610124275_40839977_n.jpg
水が冷たく流れも早いっ(ヾノ・∀・`)ムリムリでも何故か必死なひなた

そのうち少しづつ外で排泄をするようになり、回数も増えてきましたが、
それも飼い主にとってはところ構わずマーキングしていると思っていました。

でも段々と確実に相手あるポイントに「上書き」してるのが見えるようになってきました。


匂い嗅ぎも毎日ルーチンのように嗅ぎたくなる、とってもお気に入りの匂いから、
落ち着かない匂いや、ビクビクしながらももう一回嗅いでみたくなる匂いまで色々。

10388116_426219430851770_1369891580507387581_n.jpg
別アングルから「ルークさんに近づきたいぞー!!」ないつもよく見る必死なひなた

ひなたにとって散歩はまさに外の世界を知るための「情報収集」
また、自分自信を主張する「情報交換」の大事な時間になっていきました。


そして去年、はじめて足をあげてオシッコをしました。

それは長い右足を「ちょいっ」と浮かせて
気づかなければ見逃しそうな角度でした。

飼主ビックリするやら嬉しいやら!
赤飯炊きたい勢いでした。

10441347_426219254185121_5587348350344294744_n.jpg
見事な泳ぎを披露してくれたルークさん

ここで「足を上げて排泄」また「マーキング行為」について
自分を大きく見せる為とか、縄張りを主張しているとか、

なかには受け入れがたい行為と受け取る人もいるかもしれません。

また、するから良いとか悪いとか。

でも全く私にとっては問題外なのです。

10464161_426219574185089_4895055739831087994_n.jpg
川遊びはやめて遊歩道を2時間ほど歩いてまさに森林浴

外でも「不安」「警戒」「危険」
いっぱいいいっぱいで余裕がなかったひなたが
少しずつ安心して排泄できるようになってきた。

一心不乱に脇目も振らず歩くひなたが、匂い嗅ぎをしながら、
残り香や先に漂う匂いや気配に気づいて歩けない道が増えてきたり。

「それは周りを見る余裕が出てきたのね」ってママさんがおっしゃいました。

今は散トレの自己紹介中にオシッコするひなたが見られます(初めても時は目が点だった私)

「ひなたの行動の変化、なかった行動が現れた」
全て「成長の表れ」「自信に繋がる一歩」だと気づいたらとても嬉しいことばかりです。




普段の散歩ではマーキングの回数も格段に増え
(1度の散歩で100回超えのルークさんには及びませんが)
出なくてもチョイっと慎ましくあげたり、ヒョイっと大胆にあげたり( ̄ー ̄)ニヤリ

どんな違いがあるのかはわかりません。

10396275_426221290851584_441384110096707436_n.jpg
天然のミストシャワー


でも少しひなたなりの傾向が見えてみました。


それは、ワンコやニャンコとのちょっと残念なスルー(これは飼い主目線ですが)
「気にしないではいられなかったけど、それでもなんとか頑張って通り過ぎました」の直後。

通り過ぎるときも、
通り過ぎたあとも、
どんな結果になっても


別にたいしたことじゃないんだよ。

それでいいんだよ~
頑張れ~~
スゴイね~
いい子だね~~
頑張ってるよーー

褒めたり励ましながら歩きます。

もちろん体当たりの介入や制御もありあり

でも、ポジティブオンリー♪♪



10390395_426221154184931_7945167329949529532_n.jpg
スーパー晴女のおかげで見事な青空



ひなた、ちょっと鼻息荒くしつつもニコニコ見上げてきて、
まるで「俺頑張ったどーーー!!」と言ってるかのように、
まぁ見事に長い脚高々とあげて「しゃー!!」(笑)

内心爆笑です。

10450132_426221044184942_2452629358631377801_n.jpg
変な格好のおじさんと広々悠々と爆走のひなた!!


ある日の散歩でも、時々見かける大人なワンコさんが堂々と無視して通り過ぎようとしたとき
ひなたは「あいつ気になるです!!!」とぴょんぴょん。
そこで相手ワンコがひなたに見えるように高々と足をあげ排泄。

お前ちょっと落ち着けよ、って言ってるかのな。


通り過ぎて角を曲がったとたんひなたが「俺だって!!!」とシャー!!

ふふふ


なんだか虚勢をはったり、空威張りだったり、勘違いやろうとか?に見えなくもないけど、
これも全て先に繋がる成長として受け止めます。

いいの!いいの!!!
それでいいの^^
鼻息荒くフーフーいいいながら、それでも4本足しっかり踏みしめて歩く後ろ姿はかっこいいぞ!!

そしてこれで切り替えができてまた歩き出せます。

10438733_300497826793620_1218900223_n.jpg



刺激や環境に慣れるのではなく

気にすることないんだよ~
そんなたいしたことないんだよ~

ひなたの周りにはもっともっと楽しい嬉しいことがいっぱい溢れてるんだよ

そんな安心をこれからもひなたに伝えてあげたい

そこからひなたの自信に繋がるように一緒に歩いていきたいと思います。

web拍手 by FC2
17:26  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2014.06.05 (Thu)

ハンドリング【覚書】

前回のブログで書いた「すれ違いでのハンドリング」を最近強く実感しています。


相変わらず猫が苦手なひなた。

角を曲がったら猫寝てたとか、猫集会遭遇は興奮MAX

マジで狩りする5秒前ガクガク(((n;‘Д‘))η

今はリード短くグッパと縦を意識して歩かせる。

特に腰を屈めてでもひなたの近いところからの声かけがとても届きやすいのか、
「はっ」っとしてみあげてくる顔は前みたいにムキ顔じゃない。



しかも歯を向けてこない(笑)



これは【私は社会化のドッグトレーナー】チャーリーママさんの
ガッチャエクササイズ

ハーネス掴んで「お利口さん」
リード引っ張って「お利口さん」
の積み重ねがやっと伝わってきたのかな♪

視線は通り過ぎた猫(犬も同様)に釘付けでも、
身体は進行方向に前傾姿勢にならないで歩いてるのがとってもGOOD。

10449465_297511653758904_3304216166129491420_n.jpg

一見ぎゅうぎゅうに押さえつけてるように見えるかもしれない。

でも「ひなたの身体の位置はここだよ」って伝えるハンドリング。

ひなたが突進、二足歩行にならないハンドリングは
すれ違ったあとの落ち着き、切り替えが断然早く、
ひなたにとってはとても優しいハンドリングだと思う。


今までは声かけとオヤツでなんとかしようとジタバタして、
ハンドリングがおざなりだったな、と最近何度となく思う。



※FBに書いて満足することが最近多い。
でもあとで自分で読み返したくてもFBだと探せない。
ブログにきちんと記録してみたよ。
珍しく短い( ̄ー ̄)ニヤリ
web拍手 by FC2
17:32  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。