2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2014.11.27 (Thu)

ある日の散歩

ある日といっても今日なんですけどね^^

久しぶりのお日様気持ちよくて、ひなたも匂い嗅ぎたっぷり堪能中

10834091_366285563548179_844521811_n.jpg


前方の橋のたもとで二頭連れの飼主さんがコチラを見て立ち止まってるのに気づきました。


相手の飼主さん、ひなたに気づいたワンコさんと一緒に観察中?
それとも「こっちくるのかしら?」と思案中?

そんな私は「こっち来ませんように!!」と警報発生



回避したつもりが予想反して同じ方向~っていうのがよくあるので先手必勝!!
迷わず

「こっちに来ますかーーーー??」と大声で聞くに限ります。



飼主さん大きく頷いたのでまだスイッチ入ってないひなたを速やかに安全地帯に誘導です。

今朝は薬局の駐車場の隅をお借りして、
配送のトラックでバタバタしてたけどオヤツ食べながら待つことにしました。

10816097_366285430214859_321395485_n.jpg

こちら気にしながらゆっくりゆっくり、時々止まりながら移動する相手のワンコさん達
横目で確認しながらひなたの足下にオヤツ置いて手で隠してみたり、
「探して」のキューで探してる後ろから仕込んでみたり( ̄ー ̄)ニヤリ
ひなたを美味しく楽しく集中させて、なかなか良い感じで待てました。



ひなパパと自分用φ(`д´)メモメモ...φ(`д´)メモメモ...
もう通り過ぎたから大丈夫と油断すると
「やんのかオラーー!!!」と一人盛り上がったり
私に八つ当たりしてきたりと散々な目にあいます。

ここで一踏ん張り、ひなたの「ふん!!」っと出る鼻息や「ひなたの大丈夫」で動くべし




ひなたが落ち着いてる状態で再出発すると

相手の飼主さんが振り返ってペコとリされました。
勿論こちらもペコリと返しました

最近、ホールドして待ってたり、大げさに距離を取ってすれ違った時、
ペコリとされる事が多くなりました。

そしてそういう飼主さんは、犬同士の間に入って歩いてくれたり、
リード短く自分のワンコさんにも声かけながら歩いていきます。

ひなたと同じタイプのワンコさん、
私と同じ気持ちの飼主さんがいるってことですよね^^

みんなでワンコに優しい散歩を楽しみたいな♪

10811559_366283750215027_1859992900_n.jpg



ひなたも振り返りながらだけど落ち着いて行くべき方向に歩いてくれました。



しばらく歩くと「ここなら安心」と思うのか、
それとも「ついてきてないか?」と確認なのか
急に立ち止まってお見送りモードに入ることがあります。

今朝も橋の中間まで歩いてから対岸をガン見し「お見送り」

こんな時は名前を呼んですんなりついてくる時と、
ひなたの視界に入る位置に私が戻るか戻らないかくらいで
「はいはい、全然気にしてないですから」
と何事も無かったように歩きだす時と、様々です。


どちらも長引かせない方法がひなたにはベストなので
迷わずサクっと動けるように飼主が動きます!!


ひなたに「偉かったね~お利口だね~」と声をかけると
(∀`*ゞ)テヘッっと振り向いて横についてくるひなたの可愛いのなんの!!!カワ(・∀・)イイ!!

そしてまたズンズン歩きます。
10833698_366251053551630_1146312960_n.jpg



お日様気持ちよくて私も一緒にズンズンく歩いたら、思った以上に時間オーバーで帰宅してビックリ
慌てて早送り&手抜きで家事片付けた朝でしたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



web拍手 by FC2
スポンサーサイト
17:13  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.11.15 (Sat)

お散歩トレーニング@つくば2014.11.15

今日はチャーリーママさんのつくばお散歩トレーニングに参加しました。

長い夏休みを経て、先月の水元にひなパパ、先週の稲毛には私が参加し、今日で3回目なのになかなかブログ再開ならず。
でも今日は頑張って書きたいと思います。

最近考え続けてきた事と、今日の「ぴっかーん」でバラバラだったキーワードが一つになった件についてダラダラと(え?)



今年の夏、某足長コーギーさんのクリッカートレーニングの見学をさせてもらったとき
1クリックにキラッキラのお目目を見せるルークさん(って言っちゃってるし)に感動しました。
そしてそれ以上に1セッション2分のあとの5分の休憩をしっかり見せるルークさんに大感動し目からウロコ!

どんなにワクワク生き生き楽しそうな2分でも、終わりと同時に引きずることなく、決して強制でなく足元で休む。
なんて素晴らしいのーーーー!!
※あれから今はもっとオンとオフがしっかり身についてきたってアズっちが言ってた(・∀・)素晴らしい!)


私もひなたと家で見よう見まね、一応参考になる本を読んだり学んだりしながらですが
クリトレを通してこの「オンとオフ」を強化していきたいなと思いました。

そこで家でも1セッション2分と5分の休憩は必須
最初は「おしまい」で私が座ってもひなたはリビングでウロウロ、
台所覗いてみたり、おもちゃ持ってきてみたりまったく落ち着く気配もなく
私も「休憩だよ」「ゆっくりね」など声かけしましたが二人(犬)で落ち着かず・・・


そこで私がしっかり「休憩をとる姿勢を見せる」ことにしました。

気が散らないようにトレの環境は整えておき、
ひなたの強烈な視線を感じても、遊ぼうと誘ってきても無反応を返す

最初こそウロウロしたり俺見ろビームに挑発されそうでしたが、
そのうちひなたが視線を外した時に「休憩だよ~ゆっくりね」の声かけを一度だけ
(就寝のとき「ねんね~」と一緒にかける声かけ)をしてみました。

ひなたソファに飛び乗ってダラ~ン
鼻息も「ふ~~~」
なかなかいい感じ♪

一応目の端で確認しながらそのまま無反応で5分

5分たったところで「さ、はじめるよ♪」でクリッカーを持つと
ひなたもしっかりキラッキラでスタンバッてくれます。

最近どんどんクリトレのオンとオフがしっかり出来て短時間でも十分楽しい時間になってきました。
20141115_1.jpg


クリッカートレーニングで満たされ、落ち着きが報酬となり、そして次の1クリックにワクワクする。

オンがあってオフがある
スイッチを入れる、切る
インプット、アウトプット・・・


刺激を前にザワザワした感情を鎮めるために、距離を取ることで得る落ち着きもあります。

またポジティブな感情を満たすことで得た落ち着きも、喜びになると思います。




ノーズワークでは飼い主の助けなしで自発的に発見した喜びを得ます。
※記事検索 : ノーズワーク→

発見するまでは探究のスイッチをオンにしたポジティブな興奮
そのあと発見したことで飼い主からの称賛という喜びを得ます。

ここで今日のノーズワークで見つけたタッパーにグイグイ鼻を入れるひなたに
「すごいね~!!見つけたの!!何入ってるかな」と一緒に喜ぶと
自発的にオスワリするひなたを見て、
このあと報酬(タッパーの中のオヤツ)をもらえる期待感はあるけど
ひなたは一旦ここで落ち着きという喜びを得ているんじゃないか??と思いました。




探究心が満たされ、落ち着きという喜びを得る


そういえば今思い出しましたが
散トレ参加した最初、興奮マックスのひなたをみてチャーリーママさんが言いました。

「オスワリは出来ますか?オスワリができると落ち着くことができるわよ」

その時の私は「座れと言ったら座るときあるかな~でも外ではどうかな~」くらいな返事だったと思います

「オスワリ」はコマンドで犬が座ること=行動
とても感情に働きかけるまでには辿り付いていませんでした。
しかもしっくり辿りつくのに3年・・・まだまだこれから掘り出し物がありそうです(^^ゞ





今日のママさんのお話にあった「犬が喜ぶ動き」

それは「犬が喜ぶ働きかけ、飼い主の姿勢」


称賛であり
共感であり
時に無反応を返すことであり

共通していることは飼い主心穏やかに、
犬のあるがままに受け止めてあげること
もっとシンプルに

早い話「落ち着こうよ!飼い主が!!」ですかね(; ・`д・´)




20141115_3.jpg



今日帰宅してから思い出しましたが
3年前の11月、はじめてチャーリードックスクールのお散歩トレーニングを見学しました。
見学したときの記事はこちら(懐かしい♪ジャムちゃんにオヤツあげた時お口の小ささに驚愕したのを思い出しました)

私も初々しいな~(爆)
このあと波乱万丈、涙あり流血ありの日々がはじまるなんて思ってもいなかった~(つд⊂)エーン
だって誰かが(ってママさんが)お悩み解決してくれると思っていた他力本願丸出しでしたから_| ̄|○


今じゃ「あ~でもないこ~でもない」と自分ツッコミ満載な重箱の隅つつくようなイチイチマン(笑)
よく続いてるな~って我ながら感心しますが、理由はひとつ

お散歩トレーニングは私とひなたにとってまだまだ必要な学びの場だからです♪


今日の会場、茨城県つくば市にある「高崎自然の森」はその名の通り自然の森


何かしら小動物が潜んでいるようで毎回ひなたの狩りモード探究心が擽られます。
みんなも今日はスタート時はザワついていました。

人の気配が少ない分、目に見えない何か、匂い、気配とか
普段の散歩では体感できない刺激に犬の感覚が研ぎ澄まされるようですが、
それもこの会場のいいところです。

夏の間変動があって参加数も随分減ってしまいましたが、
今の飼い主とワンコさんに必要なのは何か、
卒業された方々が歩いて作ってくださった道を、
今必要としてる人が集まって一緒に歩く時間はとても楽しく濃い時間でした。


今日も電車通学で送迎してくださったジャムラ母さん
帰り送ってくださったペコママさん
幹事のたまさん、
くうちゃんママさん
モカのんママさん

そしてチャーリーママさん、

今日もたくさんありがとうございました♪



これからもっと参加数が増えるといいな~(´∀`)
飼い主さんの見学も大歓迎です♪
一緒に歩いてみませんか?

チャーリードッグスクール


20141115_2.jpg






web拍手 by FC2
23:51  |  お散歩トレーニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。