2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.31 (Sun)

おススメの1冊~私は社会化のドッグトレーナー~

あんなに絆創膏だらけだった両手も、最近は見られなくなったと安心する反面、


まだまだ散歩中も遊びたいアピールが激しすぎたり。
散歩前後の興奮MAXも度々。
hinataya_0730_1.jpg


ぶっちゃけ赤裸々に書きますが

「アレヤコレヤ」日々悩み悩み模索する中、
情報氾濫する中から正しい情報を選択することの難しさ。
ネット、書籍、先輩犬飼主さんの「犬は厳しくしつければ大丈夫」を参考に
噛んだらマズルを強く掴んだり、奥まで手を入れてみたり、
威圧的に怒鳴ったり、大きな音をたてたり、・・・
ひなたには効果はなく、むしろ逆効果?


hinataya_0730_2.jpg



やっと「褒めて育てる」・・・・というしつけに気づいても
迷いながらのしつけは不安定で、

そんな中からここ数カ月、日参して過去記事熟読しながら
日々目からウロコ、時々後悔の念に涙しながら読み進めてるのが
チャーリーママさんのブログ(ブログ村でも「しつけカテゴリ」で上位の)
「私は社会化のドッグトレーナー」コチラ


お散歩トレーニングという、飼い主さんと犬の為の「犬慣れ」の場をとおして
多くの犬を見ることで、犬の感情、言葉、行動を理解し、
犬が自発的に正しい方法をみつける・・・

出張トレーニングもありますが、まだまだオンライントレーニングで勉強中



そんなチャーリーママさん著

hinataya_0730.jpg

【著者】  夏目真利子

【出版社】 文芸社

【定価】  1155円(税込)

【発売】  8月1日(大手書店で早めに購入できました)


決してよくあるハウツー本ではなく、
犬をどうこうする前に、飼い主の意識を変えましょう
っていう語りかけ。




褒めるて育てるといっても、行動がOKのときしか褒めてないんじゃないですか?
たしかに出来ないから褒める回数のほうが少ないかも。
経験と時間、そして寛容さ。
犬は・・認められること、安心できることを求めています。
そのために私たちは正解を教えてあげる。

叱らないしつけ
「してはイケナイ」ではなく「そんなことしなくていいんだよ」って。


私にレビューは書けないのが歯がゆいですが、手にとって読んでいただきたい1冊です。

hinataya_0730_3.jpg

散歩中のひなたに、ほんの少し、ほんの少し(飼い主じゃないと気付かないくらいの)ですが落ち着きが見られ、リードに弛みができて、
興奮時の聞きわけも、少~~~しだけ、よくなってきた「気」がします。
もちろん、猫も車も電車は大好き。
反面、ヒラヒラ動く手も、にゅっと飛び出る手もまだまだ怖いですが、
それでもチャーリーママさんの「人は教えられます。そして犬は学びます」という言葉を信じて、楽しくゆるく、力をぬいていこうと思います。



押すでござる
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

アチコチお訪ねして楽しませて頂いても、時間切れだったりシャイなもので読み逃げしてますが、ランキング参加されてる方のサイトでは「楽しかったよ~♪ポチ」させて頂いてますのでどうかお許しを~
関連記事

web拍手 by FC2
01:36  |  ひとりごと  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

納得っ!共感っ!
同じややこしい性格のコを持つ飼い主として(笑)
たくさんのしつけ本とか情報を次々試して迷走してうまくいかなくて、銀次もそのたんび混乱して・・・初めて犬を飼うってことに付きものなコトなんだろうけど、もうちょっと心に余裕を持てれば少しは変わってたんじゃないだろか、厳しく叱って怖い思いをさせなくてよかったんじゃないか、って今では仕方ないコトだったけどちょっと後悔☆
途方に暮れて相談したドッグトレーナーさんに、犬が自分で正解を見つけるからって教えられた方法はメキメキ銀次を変えてくれたし、しかも楽しそうだった♪♪ 母ちゃんも楽しかった♪♪ 試してすぐに終始落ち着きのなかった銀次が自分からお座りしてアイコンタクトをマスターした時に 『今まですまなかった!』 って猛反省したよ。
そのトレーナーさんからもらった資料、こないだ発掘したから今度見てね♪♪ きっとチャーリーママさんの方法と近いものがあると思う♪♪
母ちゃんもこの本読んでみようと思うよ♪♪
銀次の母ちゃん |  2011.07.31(日) 02:11 | URL |  【編集】

我が家のてんてんちゃんも、未だに飼い主を悩ませてます(汗)
だから、ひなママと同じくネットで調べたり、ペットショップや病院で聞いたり、お散歩で会った方に聞いたりと日々勉強しています。
てんてんの悩みをあげると、まず自分の思い通りにならないと直ぐにイジケて飼い主を無視します。
おまけに、ドッグランで呼んでも戻って来ない。
お散歩の引っ張り癖は相変わらず直らない。とまだまだ有るので、ひなママお勧めの本を我が家も読んでみようと思いますv-363

飼い主じゃないと気付けない事って確かにあるかも。
てんてんもチョットずつ私達が話している内容を分かるようになってきている感じがします。(気持~ちだけですが・・)
でも、逆にてんてんに教えられることもあります。
そんな時は、大反省ですよ(滝汗)
アイコンタクトが取れて、ニコッと笑って貰えた時が最近では一番嬉しいかな(*^_^*)

あっ!てんてんが噛んだ時に効き目が有ったのですが、我が家ではてんてんと目線を合わせず背中を向けて完全無視をしました。
そうすると、なんで?どうして?ってアピールしてくるんですよ。その時に目を合わせて「お座り」って静かに言って座ったら、オーバーアクションで褒めまくりました。
その後、テンションが上がってまた噛んでくるので同じ事を繰り返していたら自然と治りました(笑)
ワンちゃんにも性格が有るので全てのワンちゃんに効果が有るか分かりませんが、ひなた君がレジーナに来た時、ひなママやパパさんの目を見て行動していたから、きっとひなた君も治ると思うよ(*^^)v




ボスてんちゃん |  2011.07.31(日) 02:49 | URL |  【編集】

銀次の母ちゃん>

私のつたない文章で納得、共感してくれてありがとう☆

>途方に暮れて相談したドッグトレーナーさんに、犬が自分で正解を見つけるからって教えられた方法はメキメキ銀次を変えてくれたし、しかも楽しそうだった♪♪ 母ちゃんも楽しかった♪♪
 
まさにソレがチャーリーママさんの繰り返し伝えてる事と同じだった!!
>1日何回あなたはワンコを褒めていますか?
どっきーーーーーん!!!「出来て当たりまえ」って放置してたら、失敗ばかり目について
教えてないことはできなくて当たり前なのにね。
(子育てしてるはずなのに、全然成長してない自分凹)
頭で理解するのと、実行するは180度違うから、実際はまだまだなんだけど、
早期効果を求めない!で、ゆっくりのんびり構えていくよ~☆

母ちゃんがいつも「銀次~銀次~~」って語りかけてるのみて、
なんかイイナ♪って漠然とおもってたんだけど、
それって「名前=イイコ」が確立されてるんだよね。
ひなたにも自信をいっぱいつけさせてあげなきゃ!!って☆
資料、是非ぜひ見せてね!!
車中ガッツリ語るのも楽しみだったりするので、
また機会があればヨロシク♪
ひなママ |  2011.07.31(日) 10:33 | URL |  【編集】

ボスてんちゃん>

コメントありがと☆
どの飼い主さんも大なり小なり悩み抱えて、悩んで、勉強して
ワンコと一緒に成長してるんだよね。
そういうのも見えなくなって、焦ったり迷ったりして余裕がなくなった時、
「飼い主もワンコもみんな楽しく、成功を積み重ねていきましょう」
って導いてくれる本です♪
ブログも「褒めてあげましょう」って繰り返してるのを読むたびに、
的確なタイミングで褒めてないな~って、
成功の場を作ってあげてないな~って^^;

>アイコンタクトが取れて、ニコッと笑って貰えた時が最近では一番嬉しいかな(*^_^*)
てんてんちゃんの笑顔は回りみんなを幸せにしてくれるよね♪
>そうすると、なんで?どうして?ってアピールしてくるんですよ。
その時に目を合わせて「お座り」って静かに言って座ったら、オーバーアクションで褒めまくりました。

おーー!まさにお手本の実例が☆
噛まれても「?どうした??」くらいの気持ちでもっと飼い主がど~~んと構えて、
ワンコが???っと反応して、自分で正解の行動をみつける・・だね。
教える飼い主が実践するのが一番の難関で、
またこれからも恥ずかしい記事書くかもだけど、
長い目でみてやってね。
ひなママ |  2011.07.31(日) 10:54 | URL |  【編集】

こんにちわー☆

ひなママさんの記事を読んで
私は社会化のドックトレーナー
読んでみたくなりました!!

おハズかしながら私、トマトの
しつけに関してほとんど何も
お勉強してないんです。。
だからきっとトマトの気持ちが
分からずに自分の怒りにまかせて
叱りすぎてしまっていること、
多々あると思います。。

書店で是非購入してこの夏
読んでみたいと思います!
読書感想文書かなきゃ!笑
ケメコ |  2011.07.31(日) 16:30 | URL |  【編集】

ケメコさん>

こんにちは★
「私は社会化のドックトレーナー 」興味持ってくれてありがとう^^
>だからきっとトマトの気持ちが
分からずに自分の怒りにまかせて
叱りすぎてしまっていること、
多々あると思います。。

ありますよね。。。叱られるのも叱るのも全然いいことないのに
方法がわからなくて、って事が。
褒めて伸ばす、って子育ての基本なのに
感情的になる事が多くて、
ほんと自分の意識開拓が一番の方法みたいです。

ブログもとっても勉強になるので覗いてみてね。
この夏は秋に向けて体力温存しながらお勉強だね。
がんばりましょ!楽しい犬ライフにむけて♪
ひなママ |  2011.08.02(火) 12:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hinata0623.blog135.fc2.com/tb.php/166-d8b2152a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。