2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2014.09.03 (Wed)

守るため、そして守られるための口輪

ブログのカウンターががっつり上がりそうなタイトルですが
今回は半年前にFBのグループに投稿した記事に補足、訂正し
ブログにアップしたいと思います。



ひなたの口輪は短頭種でも使えて黒い子に似合う格好いいブラック♪

ハナペチャに必要なセンターの留め具付
多少長さはありますが今までの中で一番サイズがぴったりです♪
1467190_228355757341161_156392175_n.jpg
キャッチャー、ラガーに見間違える格好良さ♪

http://www.fanta.co.jp/search/item.asp?shopcd=17329&item=mbu01
バスカービル ウルトラマズル(サイズ1)


今まで4個ほど2年近くかけて少しずつ、取り組んできました。
取組方法はもちろんチャーリーママさん、お仲間さんのブログで勉強しながら♪
※あとで了解得てから参考ブログのリンク貼りたいと思います。

1450076_228356327341104_602803502_n.jpg
過去のラインナップ

紙コップやヨーグルト容器にマズルを入れたり
口輪はおもちゃ箱に入れて大好きなボールと同等です

チーズやオヤツを使いながら
「そうそう!スゴイね!上手~♪格好いいよ♪」と
褒めまくりながら繰り返しました。


コツコツ取組みのお陰で新しい口輪も警戒することなく
もちろんチーズ塗りまくりですがマズルを入れてきました。

ただ、この口輪の難点はベルト通しの穴が小さいこと。

今までの口輪もそうでしたがベルトが頭部分に回ると頭を振って嫌がるので、
今回もベルト装着まで慎重でしたが、
首輪を掴みながら「お利口さん、少し待っててね~かっこいいね~」で
何回もサイズを調整しながら付けることができました。

この首輪を掴みながらをひなたが受け入れられるようになった事は大きな成果です。


ひなたは首輪捕まれるのは基本好きではありません。
はっきり言って「さわんじゃねーーーっ!!ぐぉるぁーーーーー!がぶっ!ヽ(`Д´)ノ」レベルでした。

外でパニクった時に動きを制御し興奮を静める為に首輪(またはハーネス)を掴む。

当然我を忘れての転位噛み・・・ガッツリ噛まれたことは数知れづ(つд⊂)エーン
どんだけ首捻れるんだってくらい伸びます_| ̄|○←正直凹むよ~



その為の取組がガッチャエクササイズ

聞き慣れない言葉ですが詳細はコチラ(他にも検索するとモリモリ出てきます)
http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-191.html


「首輪掴んで、オヤツ」

首輪を捕まれるシゲキと美味しいオヤツの対提示

身体へのシゲキ(ひなたにとってネガティブな感情)を全て嬉しいこと(ポジティブな感情)と結びつけます

首輪をつかむこと
マズルをつけること

大好き、とまではいかないけど
まぁ、大したことないかな、我慢してやるか

くらいにまではなったかな^^


3_n.jpg
耳よ~し♪口よ~し♪鼻よ~し♪犬アレルギー疑惑の長女、懲りずにいつもの点検ちう


去年★チャーリードッグスクールの小田原、つくばの散トレで解散間近みんなの前で口輪をつけてみました。

みんなに「似合う!!」「かっこいい!!」と大絶賛いただき(笑)
どちらも暖かい雰囲気の中、ひなたが口輪を付けること、付けた状態、その場の雰囲気にネガティブな感情がいっさいない事を条件づけられて良かったと思います。

勿論ここでみんなからオヤツをもらうとか、撫でてもらうなどは目的にしていないので、
ひなたにとってはいつもの安心できる空間になっています。

もし2年前購入した頃だったら、例え付けられたとしても人の視線を浴びることに自分が耐えられず、良い結果にはならなかったと思います。

ママさんのアドバイス
口輪をつけた状態でワンコさんを追い詰めてはいけません。



「噛む」とういワンコさんの最後の言葉を封印することだからこそ、
口輪をつける事、つけた状態全てを、
嬉しい楽しい美味しいというポジティブな感情がわき上がるモノにする

上にも書きましたが古典的条件づけです。





きっと、はじめから何の抵抗もなく付けられるワンコさんは沢山いると思います。

必要ないと感じる飼主さんもほとんどだと思います。

でも、口輪を必要とするワンコさんの多くは、装着することに抵抗があったり、
そんなワンコさんを見て可哀想と感じたり、自分を責めたり
飼主さんもネガティブな感情を持ちやすいかな、と思います(私がそうでした)





でも違います。


口輪をつけることで周囲に安全を伝えられます。

安全を伝えることで周囲に受け入れられます。

受け入れられることで周囲からも犬が守られます。


暑かったら帽子を被るように。

眩しかったらメガネを付けるように。

風邪をひいたら(ひかないように)マスクをつけるように。

そして、せっかくなら
リードやハーネス、服を着せるみたいに
「楽しく大好きなものにしてあげよう」






2年前は「口輪つけないとやっぱりダメなのかな~」でした。

1年前「つけたほうがいいのはわかるんだけどな~」でした。

ものすごく時間をかけてしまったけど
今は「首輪つけられてよかった♪」 と思えるようになりました。



そんなコツコツ頑張った口輪も、距離、制御、介入を酷使し安全と安心を保つことで
今のところ外で使うことはなく
(たまに、まぁ色々一悶着・・・ありますけど(;´∀`))

病院も予防接種、健康診断、マイクロチップ装着も
なんとかひなたも口輪なしで頑張って受け入れてくれています。





それが先日、「口輪やっててよかった~」なちょっとした出来事がありました。


<<足洗うとき思いっきり唸られ、仕舞いにはがっつり噛まれた件>>





どうやら左前足の肉球(手根球という突起)が擦りむけてるのを知らず
傷自体はたいした事ないのですが
未確認のままでいたからいつまでも(1週間ほど)私が遠慮なく傷口触って怒らせてました。

10681994_328352377341498_1161645007_n.jpg




触らなければひなた怒らせることも噛まれることもなかったのに、

いや、その前に傷口確認しようよって?

でも場所が場所だけに折れてる?と思ったり、
病院どうしよ~って思ったり、
抱っこしても角度的に見えないし
遊んでるときゴロンゴロンモミモミ平気でも動きが激しすぎて見えないし、
そこで押さえつけたり、しつこく見るとまた怪しまれて警戒されるし・・・
あーーーーー:(;゙゚'ω゚'):




さて!そこで登場したのが

てれれれってれ~!ま・ず・る・がーーーど!!
(ドラえもん風にどうぞ)

サクッと装着
サラッと確認
ポチッと薬ぬりぬり


なんで今まで使わなかったんだろ


こんなに簡単に悩み解決とは(;・∀・)


これからは見づらいとこ確認したり
色々普段から口輪つかってお医者さんごっこでもしようかな←トリミングごっこにしとけ←カットする毛が(ヾノ・∀・`)ナイナイ

しつこくしないですむし、私の不安な気も発しないですむしね^^ (ここ大事)


とういう最近の口輪事情を微に入り細に入り長文にしてみました。

10602708_323873944456008_1949040575_n.jpg


1年前の私は

「何が何でも噛ませない!」ということが実行できず、何度も噛ませたことを後悔し、
その為色々慎重になりすぎて、ひなたとの取組はなんでもかんでも(お手入れでも遊びでも)
コツコツ家でやるような事ばかり夢中になっていました。


それが社会化といわれるところにどう結びついているのかわかりませんでした。

こんな地味~な事じゃなくて(本当にそう思ってました)
もっと大胆に、犬に、人に、シゲキに慣れる、もまれるように外に出るべきじゃないだろうか。

家の中で出来ること、外でしかできないこと、取組は社会化のどこに繋がっているんだろうか。

正直悶々としていました。

こんな意味不明な質問にママさんが

「声が届くようになりますよ」
「もっと、ずっとひなた君の深いところに、声が届くようになるわよ」っておっしゃいました。


あ~!ひなたの「ずっと深いところって、めっちゃくちゃ深いんだろうな」とその時思いました。

声が届く

深いところに届くように伝える




社会化とは

犬にとっての大丈夫、平気なことを沢山つくってあげて、生きやすくしてあげること。

しつけるとか、トレーニングするとか形にとらわれることではなく
犬と深いところで繋がるための人からの働きかけの積み重ねだと思います。

それは一方通行でない、犬の気持ちに寄り添った人道的な伝え方でなければいけません。



ひなたに伝わるように

届くように

おやつ食べて

歩いて

遊んで

毎日がハッピーであるために♪




関連記事

web拍手 by FC2
23:23  |  自主トレ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hinata0623.blog135.fc2.com/tb.php/353-486651b0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。