2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2014.10.10 (Fri)

たかが匂い嗅ぎと侮るなかれ

散歩中にひなたが地面や草の匂いを嗅ぎます。




鼻の奥の奧に届くようにじっくり時間をかけて
匂いは脳に届いてひなたの頭にピッカーン!!
それともふわふわ~~っとお花畑が広がるのでしょうか♪


私たちがパソコンやテレビから情報を得るように



気に入った匂い、いつもの欠かせないチェックポイントは
「今日もあいつは元気そうだ」とか
「お前は誰だ??もっと知りたいぞ!!」とか
姿は見えなくても「俺も元気だぜ」と返してみたり
「おーーーー!!」とか「へーーーー!」とか「!!!」「???」「♪♪♪」でいっぱい

ひなたは今日も生き生きと「今」を生きています。

DSC_8754.jpg



でも、同じ匂い嗅ぎでも状況によって意味が違ってきます。


それは
近くにいる相手に「興味が無いですよ~敵意はないですよ~、落ち着いて~」と伝える「犬語=カーミングシグナル」を表すときもあります。


本でしか理解してなかった犬語をひなたから見られるようになった

いえ!私が少しずつ「これはもしかしてそうなのか?」と気づけるようになってきた。
勿論まだ見逃すことがほとんどです。


でも、匂い嗅ぎをしてる最中に犬や人が近づいてきて無事にスルー
気づいてないんだな~とか、たまたま偶然の出来事、と最初は思っていましたが
回数を重ねるごとにそれは偶然ではなく、
1cats.jpg


その場で唐突に地面の匂いを嗅ぎだしたり
顔を背けてなにも見えていない、そこに自分はいないかのように動かなかなくなったり
そして通り過ぎた途端何事もないように堂々と歩き出すひなた。


それは緊張しながらも一生懸命状況を理解し、回避するためのひなたの犬語だとわかってきました。



飼い主はそこを邪魔しないよう、プレッシャーを与えないよう、正しい行為であることを伝えたい。



ひなパパへ、そして私用( ..)φメモメモ>
距離がないとガウッ!と行くんじゃないか不安になるけど
リードは短くかつゆるゆるで
匂い嗅ぎしているひなたを無理に移動させたり、引っ張っろうとせず
オヤツの誘導も視界に入っ途端緊張の糸が切れたように
八つ当たりされることもまだあるのでお勧めしません。


気持ち穏やかに静かに「そうそう、いい子だね、お利口さんだね」

上手にスルー出きたらもちろん「頑張ったね~、凄いね~」

でも相手が急にやる気だしたり、飼主さんが足を止めてガン見したり
どこでひなたのスイッチが入るか最後まで油断できません(笑)

ひなたの視線を飼い主に集中させるようにバンバン声をかけまくり
マグネットや狩りごっこしながら距離をとる
ついて来させるくらいの勢いで、動いて緊張ほぐしてどんどんオヤツもを使ってね



ここで一句
「すれ違い、飼い主見るまで、気を抜くな」

DSC_84766
川沿いの柵にときどき繋がれて日向ぼっこしてるワンコの寝床>家主のいぬまにこっそりお宅訪問





そして他にも意味をもつひなたの匂い嗅ぎ


それは「とにかく俺、落ち着け!落ち着け!落ち着け!!

猫とか、犬とか、大型宅配車とかetc・・・
ひなたの苦手な刺激との不意の遭遇や、後手後手の私の対応で制御不能状態からパニクったひなたが




すばらしい跳躍をみせ指にガッツリ喰いつき何度流血したことか・・・
傷も痛いし心も痛い、
そして周りの視線のなんと痛いことか・・・

真っ白な雪にポタポタ血が飛び散ったときなんか、
相手の「ぎょっ」っとしたした視線の痛さと、指の痛さで心折れそうだったよ。


あれからすこしづつ声が届くようになり、興奮から落ち着くまでの時間も短くなり
私も噛まれた腕を引くことなく流血もほとんどなくなり
「ガブガブガブガブ!!!」から「カプっ」と咥えるくらいになり

最近では軽く1、2度ジャンプするか、
癖でトリーツポーチに歯を当てちゃったよ(えへっ)みたいな顔で見てきます。

↑書いててかなりトホホだね~でも迫力はあるけど落ち着いてきたよ~。
cats.jpg


そして今、興奮の高ぶりを落ちつけようとするひなたの行動は
刺激から数メートル移動した先でやたらめったらスーハースーハー地面の匂いを一生懸命に嗅ぎ
または、足攣っちゃうよ!!と心配するくらい足を高々上げての排泄。


それは満たされない要求を私への八つ当たりで見せていた転位噛みが、
気持ちを落ち着けるための犬語へと変わった

ひなたのとても大きな成長だと思っています。





犬語は耳や尻尾、鼻先の角度や足の開き具合とか
まだまだ見過ごしてることも沢山

そして瞬時変化についていけません。



でも、ひなたの「俺、落ち着け!!」をストレスのシグナルで終わらせない


ひなたの言葉、感情を無視しないよう
私ができることは穏やかな気持ちでひなたの頑張りを尊重し

「おりこうさん」
「すごいね!!」
「がんばったね」

と返してあげること。

ちゃんと「わかってるよ」と伝えること。

そしてもっと引き出してあげること。

2cats


犬語への学びはまだまだはじまったばかりです。


関連記事

web拍手 by FC2
00:44  |  自主トレ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hinata0623.blog135.fc2.com/tb.php/356-76f8af80

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。