2017年03月 / 10月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2014.12.09 (Tue)

お散歩トレーニング@稲毛2014.12.7

12月7日はチャーリーママさんの稲毛お散歩トレーニングに参加しました。


この日、ひなた家は稲毛の散トレ10回目記念だったそうです♪


10801897_371702716339797_3310267229909988593_n.jpg



ひなたは3年前、はじめてチャーリーママさんの散トレに参加し、相手のある噛みをさせてしまいました。
散トレマジックどころか、玉砕撃沈、それからこの世の終わりを彷徨っていた飼い主でした。

その数週間後、「見学だけでもいいのよ」と言っていただき、ひとりで見学したのが12月の稲毛の1回目です。


2011.12.27「日向屋茶房」改めまして

見学した日から2週間くらいたってから書いた記事だと思います。
上は向けないけど、でも踏ん張って立つ事ができるようになった記念すべき「ひなたですから」1回目の記事。
よろしければどうぞ読んでみてください。



昨日自分で読み返し、当時悲劇のヒロインにどっぷり浸かっていたのを思い出して一人でジーンとしてしまいました(笑)

いや!大げさに聞こえるかもしれないけど、相手のある「噛み」って被害者が特定されるだけに、問題はあらぬ方向に向かい、そして飼い主の記憶、そして身体に深く刻まれて辛いものです。
当然世間から問題行動といわれる悩み、どんな悩みも飼い主の心境は穏やかではないのだけれど、正直やっぱり「目に見える被害」は辛いな。



それでも一緒に歩きながら、同じ景色を見て、一緒に美味しいもの食べて、眠りながら一日一日繰り返していたら、ここまで来ました。

今もどこかで悩んでる飼い主さん。
足元にいる犬をまるごと受け止めてあげてほしいな。



昨日みんなの前で挨拶させていただきましたが
きちんと感謝の言葉が言えてなかったんじゃないかな?


10389228_371702356339833_7255080260860576950_n.jpg


改めまして

あの日から「一緒に頑張ろう」って言ってくれて、散トレの足跡をたくさん残してくれた、みんなにありがとう!

何があっても「ひなぼん、お利口さん」って声かけて一緒に歩いてくれる、みんなにありがとう!
そして
根気強く発信しつづけ、飼い主が気付くのをひたすら待ってくださる、チャーリーママさんに、ありがとうございます


そしてそして
一緒に頑張ってくれた、ひなたに一番の、ありがとう!!!!!

もちろん、一緒にリード持ってくれるひなパパ、ゆるっと付き合ってくれる家族にもありがとう♪(笑)



あの日も、今も、そしてこれからも


たくさんのありがとう!に包まれたお散歩トレーニング


これからもどうぞよろしくお願いします。

関連記事

web拍手 by FC2
00:43  |  お散歩トレーニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

相手ある噛みのつらさ・・・…(╥﹏╥)
自分が噛まれた方がどれだけましか。。。

何度かあるv-435うちの一件は、保健所云々チラつかされ、かなりブルーな日々を送ったので。。。

颯ちゃんの跳びつき噛みは、もう絶対させたくないのですv-406

颯ちゃんの場合、飼い主がその対象となることはないのがやっかいなトコで。(意識がぶっ飛んでる時は別ですがv-356

相手が他人なだけに、練習…ってわけにもいかず、もし!ってことがあってもいけないので、ついついリード短め&張り気味での制御になってしまいがち。。。

苦手なモロモロ、距離とったり、介入ありきでスルーもできる(時が増えてきた)し、完全に平気~にはなることはないんだろうと、あきらめておりますが(大げさに騒がなくていいよう、練習はしていくつもり)
対ヒトは、もうちっと何とかならないもんかと。。。
これ、一番の頭痛のタネです。

私とだけなら、外でもだいぶ落ち着いてきたので、お散歩会等の場で、なんか糸口を探していきたいです!

相手ある噛み・・・のトラウマは、一生消えそうにな~いv-409
じゅん |  2014.12.09(火) 22:10 | URL |  【編集】

順子さん>

コメントありがとう^^


「噛み」。。。みんなそれぞれ口にしなくても辛い経験、想いを抱えながら頑張ってるんだよね。
私も染みついてるよ~トラウマてやつ^^:

> 自分が噛まれた方がどれだけましか。。。
確かに自分だったらまだいいんだけど
でも他人と相手じゃひなたの噛みの場合、意味は違うんだなって最近思うの~。

実は春の散トレで意を決してママさんの匂い嗅ぎをさせてもらった時
ひなた満足するだけ嗅いです~っと離れて、もう一人ワンコ無しの散トレ歴長い飼主さんの匂いも嗅がせてもらって無事終わったんですよ(心臓ばくばくだったけど)

それで終わればいいのに私ったらトレの中盤に再度チャレンジしちゃったの。
ひなたは全然興味なくて、ママさんも「一度嗅いだからもう興味ないのね」って言ってるのに近づけたの。バカでしょ~私_| ̄|○

ママさん嗅いだあと、さっきの飼主さんクンクンしてたら、多分私の「大丈夫かしら」っていう心の奥底の迷いが匂ったんだよねきっと。
ひなたの目、ギラッ!って変わったの私わかるくらい変化して「かぷっ!!(ジャンプ」ですよ。

もう私心の中で(つд⊂)エーン
でも無傷という言葉を信じて、その場は何もなかったよ~ひなたなんにも場面はかわりませんよ~って顔してママさんとその飼主さんと話続けました(つд⊂)エーン

リードは引かなかったけど、何がスイッチになったかはひなたにしかわからない。

でも確かなのは匂い嗅ぎしながらママさんの周りで落ち着いてるのに
私はひなたの気持ち無視してひなたを、というか自分を試したのよね。


情けない飼主だなって猛反省したよ。

で、何がいいたいかって言ったら、これでもう二度とチャレンジしないかっていったらそうじゃなくて
もっともっと、ひなたの気持ちをくみ取って、シグナルも読めるように頑張りながら
ママさんや、ワンコなしの飼主さんを私が信じて(多分ここが私のネックだったんだと思うの)
の近くを歩ける、何もないよ~大丈夫よ~って教えてあげたいと思ってるの。


まぁこれも得意の年単位の取組みになるの間違いなしなんだけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

一緒に試行錯誤しながらガンバロウ!!
ひなママ |  2014.12.12(金) 17:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hinata0623.blog135.fc2.com/tb.php/361-1155bcfb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。