2017年03月 / 10月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2015.01.17 (Sat)

「おいでおいで~♪散歩」はじめました。

散トレでなかなか私に集中してもらえなく四苦八苦してますが、その為の取組、3つの基礎トレ
名前を呼んでおやつ
マグネット
オンリードのおいで



オンリードのおいではリードを緩めて、引っ張ることなく犬についてこさせる
(リードが張ること、引っ張られるテンションがかかっても、
心地いいと感じられるようにチャージングする下地も大事です)

この「ついてこさせる」は犬と向き合って飼い主の表情から感情を読み取らせることなく、
視線を外し、背を向け歩きだし、犬が飼い主に「ついて行きたくなる」ようになること。


「ついて行きたくなる」
これは「マグネット」もそう。
名前を呼んでオヤツの③も最終目標は動きではなく、飼い主をついて行きたくなる大好きな人にチャージングする取組。

「オンリードのおいで」の練習ってなかなか場所が限られちゃうな~って勝手に思っていましたが
安全確保しながら歩道でもできるし、また「おいで~おいで~」と声かけながら、
ひなたが私を追いかけるように小走りしたり、私の歩調に合わせて並走してくれる楽しい散歩も増えてきました。




そして、先日1月11日のCDS稲毛お散歩トレーニングで、ゆーこちゃんがそりゃもう聞いてて心地よい声で
「おいでおいで~」とこむたんに声かけながら仲良く歩いてるのを目にして
「ぴっかーん♪」


まさに
「ついていきたくなる」おいでおいで~~~♪

20150117-7jpg.jpg
ママさん、事後報告ですみませんが写真お借りしました




早速私もゆーこちゃんの真似をしながら散歩で「おいでおいで~」と声かけを意識して歩いています。



今日の散歩での事。

強風、突風荒れ狂う中、元気にひなたと散歩に出ました。

いきなりフェンス越し目と鼻の先に猫
立ち上がってガウガウのひなたに勿論「おいでおいで~~」
グイグイ引き気味だけど、長居は無用なのでいたしかたない^^;


勢い余って私を通り越すけど、ぐっぱぐっぱ止めつつ
ひなたを追い越し、再度「おいで~おいで~」で歩きます。


文句言うひなたに「猫なんか気にしないで私についておいで~」で落ち着きも早く良い感じに散歩続行です。


今度は川沿いで真正面からワンコさん
でもひなたのうん様待ったなしの「今ここで???」の緊迫した状況。



飼い主さん当然こちらの状況理解してくれてると思ったら
全く気付かず、むしろ挨拶させたいのか?っていう勢いで真正面から迫ってきます。


「すみませ~ん、ちょっと待ってくださーい」と何度も声かけるも強風にかき消されたうえに下向いて気付かず、
ひなたは「フセ」の体勢に入り、手で「マテ」の動作も付けながらやっと止まってもらったときは、
マジで狩っちゃう射程圏内!!3Mきってました(爆)


20150117-8jpg.jpg
この柵一つ分の距離ってΣ(゚д゚lll)ガーン

なんとか回収し歩きだす時

いつもなら「行くよ~」または相手のワンコにダッシュしたいひなたに「行かないよ~」「お利口さ~ん」の声かけですが、今はどんな時でも「おいでおいで~」


ここで今まで無意識に「行くよ~」と「行かないよ~」を同時に連呼していた私ってどうなの?

勿論「さぁ行くよ、ついてきて」も「今は行かないよ」も正解だけど
同じ状況で「行くよ」だったり「行かないよ」だったり、

「おいおい!!どっちなんだよ!!」と、てひなたも混乱していたことでしょう。と反省。


意識すると「おいでおいで~」の声かけ場面って沢山あります。


匂い嗅ぎをして嗅ぎ終わった瞬間間髪入れづ「おいでおいで~」で歩きだします。

何か気になるものに目がいった瞬間も「おいでおいで~」でひなたから離れます。
20150117-3jpg.jpg


行ってほしくない方向、場所に向かいそうになるときも、ひなたの視界を横切り追い越しながら「おいでおいで~」



距離が確保できるワンコとすれ違う時も、リードの長さ分ダッシュするひなたを追い越して「おいでおいで~」




そして追いついたら簡潔に「いい子だね」「そう♪」

八つ当たりのジャンプを見せても「お利口さン」「すごいね」で歩き続けます。


意識すると無意味に「名前」を呼びまくっていたことや、褒めポイント間違ってることに気づきました。



そして、家の中でも「おいで~」はいい感じ。

ベランダにいるひなたを部屋から呼ぶ「おいで」より
私もベランダにいて、先に中に入りながら「おいで~」


寝る時も「おいで~」
布団の中からも「おいで~」

そして抱っこするときも「おいで~」


以前、散歩から帰って二階にあがる時の「抱っこ」がなかなかできないと悩んでいました。
「抱っこ」にこだわっていた時の記事はコチラ↓
飼主のこだわりがひなたの成長の邪魔をする

ひなたの「今抱っこじゃないですから」に気づき取組み、
今は1階で休むことなく「ぴょん♪」と抱っこされるようになりました。


そして抱っこする行動を覚えてもらいたくて「お利口さん、抱っこ~」で抱き上げていましたが、
今は落ち着いていること、抱っこされた気持ちいい状態をおぼせてもらいたいので、
「お利口さん、おいで~」と声をかけ、ひなたの重みを感じながらニヤニヤします(私の腰がんばれ~)(笑)

20150117-9jpg.jpg


あ~
今日も「おいで」一つでダラダラ書いてしまったけど、余は満足じゃ(`・∀・´)エッヘン!!


ご清聴ありがとうございました(笑)

追記2015/1/17
今回のブログは、チャーリーママさんの限定記事「おいで」の中で紹介していたDCAの記事「さてアドバイザーコース半分過ぎましたね」
”「おいでの最終形~”の部分です。

今まで「おいで」の先にあるのは、受け身のひなたにとって絶対の安心だったろうか。
まだまだ私の中で整理、検証諸々ですが、無意識の行動の見直しをしながらい「今自分に出来る」取組みの覚書です。


参考にさせていただいた記事、有料ですがコチラ→


web拍手 by FC2
20:43  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.01.01 (Thu)

明けましておめでとうございます

2015年
みなさまにとって素敵な毎日でありますよう

そして昨年に引き続き、本年もどうぞよろしくお願い致します。





2015年 元旦

大洗海岸の初日の出を見に行きました。


ひなたと初めての車中フリー泊。
20150101-6.jpg
日付けが変わる前だったのでまだまだ車の出入りも多く、最初こそセコムってたひなたでしたが、
寝るよ♪の声掛けで当たり前のようにゴソゴソ布団に入ってきてパパの足の間に収まってました。
(ひなた用の寝床用意したのにね^^;)



小さな駐車場だったので満車になったらもう静かだろう、と思っていたら、
深夜すぎたころから外でガタガタ聞こえてきたのは
「はまぐり汁」の配布所と太鼓のステージを作っていたようです。
冷えた身体に染みて美味しかった~♪
20150101-1.jpg
ドア一枚向こうの雑音に足元のひなたも何回か起きた気配あったけど
無反応のせいか、ひなたの睡魔のせいなのか「ふ~」と息を吐いて爆睡に入っていくのがよくわかりました。



6時にセットした目覚ましで外に出ると思っていた以上の人出
犬連れもそれなり
ひなた(飼い主が)思ったより大人しかったです。
「遊ぼう!遊ぼう!!」ってめっちゃ可愛く誘ってきた柴さん以外には(笑)
20150101-10.jpg


大洗海岸の日の出予定は6時49分
水平線に雲がかかっていましたが、雨を呼ぶひなた家にしては上出来!!
少し時間がかかったけど、一番太鼓の音もあってなかなかの盛り上がりでした。

20150101-8.jpg

日の出とともに盛り上がるにつれて、若者のテンションもあがって
近くの男子も飛んだり走ったり、ひなたも吊られてアゲアゲになってたよ^^

でもなんかこういうのいいじゃん(´∀`)
ひなたも若者も楽しい嬉しいを表現できるって素晴らしい!!
・・・って思いながらひなたのリード握ってました。

うん!こんな感じでこれからもリード握っていこう♪



日が昇り、ワラワラと散っていく人ごみを避けながら海岸散歩して、
ひなたは気持ちよく朝ごはん。
20150101-44.jpg



家に着く前に貸切公園(だって元旦の11時)で歩いて走って転がりんぽ、満喫!!
20150101-5.jpg


今年もたくさんの美味しい、楽しい、嬉しいがいっぱいの毎日にしていこう!!

今年もよろしくね!!

ひなた♪



web拍手 by FC2
16:50  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.12.24 (Wed)

Xmasの日に想うこと

ジジョのいつもの「聞いて!聞いて!!」からはじまった、ある夜の会話


会社の○○さん(上司)渋谷で犬の譲渡会っていうの?行ったんだって

前も行ったって言ってたね?

うん、何回か行ってるみたいでこの前はポストカード買ってきて「こういうのは寄付金になるんだよ」って言ってた。


ペットショップじゃなくそういうとこから引き取りたいんだ?
良い人だ~!ママが感動してたって伝えといて


ペットショップじゃダメなの?ひなたショップじゃん


そうだけど、その頃は何も知らなかったんだよ


じゃぁどこから買うの?ブリーダーとかいうの?




ブリーダーっていってもほとんどが商売、利益目的だか らね・・


でも売れないと困るじゃん?

でも「命 」だよ?



本当に犬が好き、ブリーダーが本業じゃなくて、親犬がいて、兄弟犬もいて、犬のルールや育てる人の愛情いっぱいもらって欲しい人のとこに行くのがベストだよね


でも大体が大量繁殖されてるようなところからくるんだよ。

ブリーダーからオークションで仕入れてショップにくるから、きっと生まれて4週くらいには母犬から離されてるんじゃないかな。
10616163_380310722145663_3943573424076025047_n.jpg


流行の犬種とか、小さくて可愛い、飼いやすい犬日本人大好きじゃん。

売るために一頭が1年に何回も出産させられるし、こんな小さい ゲージの檻の中で散歩もないし、ずっと立ちっぱなしで足の指も開きっぱなし、近親で繁殖させて奇形や病気を持って生まれても小さいうちはわからないから誤魔化して売るし、顔が小さくてパーツがはみ出しそうな子犬、日本人の好みで買っちゃうでしょ。

そういうところのお母さん犬はなんにもお世話してもらってないんだよ。


この前犬がたくさん捨てられてた事件あったじゃない?
もう子供を生めなくなった犬や、病気だったり売れ残った犬もどこかで殺されてるんだよ。


(坦々と話したつもりだけど、悲惨な事話したからこの辺で「もういいよ」って聞くのやめるかな?って思ってたら、ティッシュ取って涙拭いてた・・・お風呂上がりの汗じゃなかったらしい)


じゃぁ、保健所とかにもらいにいけばいいの?


そうだね
そういう犬を引き取ってあげるのい いよね



(ここで、今読んでる本を鞄から出して見せてみた)
保健所に連れてこられた犬はガス室に入れられて殺処分されるんだけど、ここの保健所はそれをなくした日本初めての保健所なんだって。


ゼロ! 熊本市動物愛護センター10年の闘い (集英社文庫)ゼロ! 熊本市動物愛護センター10年の闘い (集英社文庫)
(2014/05/20)
片野 ゆか

商品詳細を見る


まだ途中までしか読んでないけど、異動してきた所長さんがはじめて殺処分を経験して、こんなのおかしい!!って、どうにかしたいって同じ思いの仲間集めて何年もかけて頑張るんだよ。




すごいね




保健所に連れてこられる犬って迷子だけじゃないんだよ。

捨てられるんだよね?


飼主がもういらないから、病気だから、老犬だから、噛むからとか。
引越し先で飼えないからとか 言って連れてくるんだよ



ひどいね



(ここで携帯いじるジジョ。そろそろ興味なくなってきたかな?)



XXX(地元)はなんていうとこに犬いるの?


ここだと△△市保健所 動物愛護ふれあいセンターかな




あ、いるよ
7頭いる
7月からの子もいる



本に書いてあったんだけど迷子 の犬を探しにきた人が「うちの犬は白い洋犬です」って言うから記録を見たんだけどいなくて、念のため犬舎見ますか?て案内したら探してた犬がいたんだって。

でもどうみても和犬にしか見えないんだけど、飼主は「毛もフサフサして耳も長いし洋犬でしょ?」って
だから今までは簡単な特徴だけだった迷子犬の掲示を、写真付きにしたら飼主に見つけてもらえる確率が高くなったんだって。


すごいね



(携帯見ながら)
保健所に猫もいるよ


近所も野良猫いるよね。


「避妊なんて可哀想」「毎年生んで困る」って良いながら生まれたばかりの子猫を保健所にもってくるって本にあったよ

そうなんだ


そこで側にあったもう1冊の本(読みかけ放置中)をパラパラめくって

(頭の上から)こうやって触るといやがるんだ

そうだね
こっちから触りにいくんじゃなくて、ひなたのほうからくっついてくるときがいいよね
そういうときは本当にひなたが触って欲しいときだから




うん、わかるよ
嫌なときは離れていくもんね


10849775_369821056527963_8788893048507053919_n.jpg



家で飼われてるからって犬が安心してるかっていったらそうでもないんだよね。
ひなただってうちに来た頃はママとXX(ジジョ)バトルが多かったから、怒鳴り声聞いてひなたは「怖いとこにきちゃったな~っ」て不安だったろうね


(ニヤニヤしながら)
そうだね、確かに

でも今ひなたと仲良しだよ
ママいない日は全然大丈夫

最近はパパとママが大きい声出してるのが良くないんじゃない?

ニヤニヤ

そだね

ヤベェヤネェ
矛先が私に向かってきたよ(;^ω^)




さて!もうそろそろ寝よっかな~


とお開きになりました。





今読んでる「ゼロ! こぎゃんかわいか動物がなぜ死なねばならんと?」



これは先日衝動買いした「旅はワン連れ」を読んで、動物にたいする愛情溢れる著者の虜になり検索すると、前から気になってカートに入れっぱなしだったのと同じ著者だたので買ってみた本です。
旅はワン連れ (一般書)旅はワン連れ (一般書)
(2014/10/21)
片野 ゆか

商品詳細を見る


丁寧な取材から職員の苦悩や努力が動物への愛情と一緒に伝わる1冊です。



私は保健所の現場を実際に見たことはありません。
3.11のあと、ほんの数回シェルターに行ってお手伝いをしたことはありますが、
今回ジジョに伝えたのは今読んでる本のあらすじが主でした。


私の知ってる現実なんてほんの一部

動物を取り巻く現実、現場は違えどどこも想像絶する悲惨なことが多いでしょう。

でも、衣食住、人間はそこまで動物を犠牲にしなければ生きられないのか、というとそんなことはないはずです。

熱弁したわけではないけど、少しでも興味を持って聞いてくれたジジョ。

情報過多な時代の中、これから娘が目にしたり耳に入る「命のやりとり」について、
何が大切か、自分で考え、想えるように少しでも何か心に残ればいいなと思った夜でした。



10877460_379837232193012_190240859_n.jpg

週末行った「竹内まりや」の超プレミアムライブで
「ハレの日ケの日という言い方がありますが、ほとんどの人がお祝いや祭りごとというハレの日より、何もない毎日同じことの繰り返しの日々であるケの日が多いわけです。
いつか必ず迎える人生のタイムリミット、ケの日々をどんな気持ちで過ごすかが大切だと思い暮らしています」

という内容でした。
このあと( 生まれてきたこと 育ててもらえたこと… …そのすべてにありがとう ♪)「いのちのうた」に繋がります



そして昨日はチャーリードッグスクールの横浜座学で
いつにも増して内容の濃い時間を過ごしながら
「ハレの日ケの日」を頭の中に浮かべていました。


ほとんど毎日が同じ事の繰り返しの暮らしの中で、
特別な日でなくても、特別なことをしなくても
好きな人と一緒にいられること、好きな人を想う瞬間が幸せであることを人間は知っています。

そして犬も決して特別なことを望んでいるわけではない。

犬が幸せを感じるときって

犬にとって大好きな人がそばにいることだったり
好きな人、仲間を求め思い出すことだったり
嬉しいこと、楽しいことが溢れる瞬間なはず

10877538_380289258814476_1582191279_n.jpg


同じことの繰り返しのなかで、ささやかな幸せや楽しみを感じる、そんな瞬間瞬間の積み重ねを大事にして、
いい1年だったなと今年を振り返れるような気持で過ごしたいと思いました。


web拍手 by FC2
12:44  |  ひとりごと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。